« 言葉の力 | トップページ | ハードな星回り »

たまにはアウェイに

先日、私にとっては、アウェイのJR沿線に行きました。

いつもの私鉄とは、まったく空気が違い、何回行っても、おたおた。。。

何番線で乗り換えすればいいか、解らなくなり、駅員さんに聞こうと思ってもいないし、オロオロするばかり。やっと、目当ての電車に乗っても、停車するたび、どこの駅かわからない!だって、駅のホームの駅名がなかなかみつからないし。(後で、電車内に表示が出ることが判明、ほっとしましたが)

いつも利用する私鉄は、まるで子供に先回りして注意するおかあさんのように、車内アナウンスが多い。

「運転手は~。車掌は~」から始まり、「この先揺れますからご注意を」「降おりの節には足元にご注意~」「ドアが閉まりますのでご注意~」「優先席での携帯電話は~」「新聞は回りのお客様に迷惑にならないように~」

もう、これでもか、これでもかというくらい、ご注意してくれる。そのせいか、この車内はヘッドホン、ゲーム、携帯電話でメールに没頭している人が多いような。

それに比べ、アウェイの車内では、子供もかなりのお年のかたも本を読んでいる人が多い。それもハードカバーの。時間帯や曜日にもよるのでしょうが。床で寝ている?人がいても平気で本を読んでいる。

井の中の蛙にならない為にも、たまにはアウェイに足をむけようと、考えさせられる日でした。

« 言葉の力 | トップページ | ハードな星回り »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまにはアウェイに:

« 言葉の力 | トップページ | ハードな星回り »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ