« 舞い | トップページ | コルテオ! »

薫香

昨日、「踊りは上の方に捧げる~」のことをお話しましたが、今日は上の方の召し上がるもの。

それは、実体のないもの、薫香!と師匠が言ってました。

昔は儀式で、火に花をくべてパチパチっと煙と薫りが上に昇りますと、それを召し上がってくださる。

(これって、大好きなお不動様の護摩焚き!)

アロマを焚くことは、上の方にお供えを捧げることに等しいかも。

« 舞い | トップページ | コルテオ! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
なるほど
『香』を召し上がるとは、なんとも美しいこと
私もアロマなど少々お勉強して、焚いて召し上がっていただこうかしら

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 舞い | トップページ | コルテオ! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ