« 連休の星回り | トップページ | エネルギーワークのお知らせ »

おひとよし

「おひとよし」は、「執念深い」、などと同じレベルで、良い性格ではないということ。

と、ある人が教えてくれました。

「だますより、だまされるほうがまだいい」とか

「左の頬を打たれたら、右の頬も差し出しなさい」(左右逆かも)

とか、子供の頃、親に言われた事、刷り込まれた事で、「おひとよし」は良い性格の一つだと思っていましたが、違うらしい。

結局、最後は自分が苦労し、辛い思いをしても、誰も責任を取ってくれるわけではなく、自分の首をしめるだけなのだろう。その結果、誰かに迷惑をかけたりしないで、ちゃんと自己責任をとるには、「おひとよし」ではだめなのね。

« 連休の星回り | トップページ | エネルギーワークのお知らせ »

タロット」カテゴリの記事

コメント

私、よく言われます。
「おひとよし」と
いい意味でないことは承知ですが、直り憎い性格
失敗はあれど、そこから学ぶものも得るものも大きい気がして…。
今のところ損はしていない…と思います。
全ていい経験
ただ、今後の人生においては気をつけて過ごさないといけませんね

お人好しとは、緊急だけど重要じゃないことに振り回される人のこと。
と聞いたことがあります。
本当に大事なことをやる前に人生が終わってしまうんだとか。怖いですね。

お人好しでだまされるのは、性格の弱さだけれど、意識的に『汝の敵を愛せ』を実行している人がいたら、それはすごいですよね。ガンジーとかダリ・ラマとか。何故かキリスト教じゃない人たちが思い浮かびますが。彼らは弱虫じゃなくてとても強い。

U。様、あんみつ様、ぽてと様
コメント、ありがとうございます。私はさんざん、振り回されてきたので、「もうおひとよしには、ならないから!」って、思っていました。強い気持ち、意志の力がしっかりしてれば、そのうち、足元にも及ばないかもしれないけど、マザー・テレサみたいになれたらなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 連休の星回り | トップページ | エネルギーワークのお知らせ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ