« 間に合わせ | トップページ | お姫様ベッド »

間に合わせ その2

ピンチハンガーは、買うことに決めました。

ふと、ベランダの反対側を見ると、「暮らしの手帖」の商品より、一回り小さい物を5年くらい前に、東急ハンズで購入。これが、西日に照らされ、雨風にさらされていても、まったく動じないすぐれもの。このハンガーにタオルを干すときって、よーく思い返すと楽しいんです。この感覚って大事ですよね。たかが洗濯物干しでも。365日、台風の日でも、洗濯する私は、家事が楽しくなることが大切。(これは、占星術で、自分の月をうまく使う事に繋がります)

「間に合わせ」で物は買わない。「間に合わせ」でことを進めない。「間に合わせ」で恋はしない。「間に合わせ」で生きていかない。

結構、お財布との葛藤があり、かなり難しい課題。でも、一番怖いのは小さい「間に合わせ」に慣れて目の前の簡単に手に入るものばかりを選んでいくと、自分がそれ以上にはならない。その程度でおわり。

物にはそれなりのパワーがあります。高嶺の花は無理でも、ちょっと頑張れば手が届きそうなワンランク上の物を選んでいく事は(物だけではなく、人も事も)、自分自身、そして自分の周りも変わってゆくきっかけに、開運法のひとつと言えるのでは。

« 間に合わせ | トップページ | お姫様ベッド »

タロット」カテゴリの記事

コメント

ご購入されたのですね
先生のお勧め品に間違いはないと思っているので、私も母のために購入しよう…と思っていたんです
母が楽しく家事ができるようにね…(ニヤッ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 間に合わせ | トップページ | お姫様ベッド »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ