« 火星とネイル | トップページ | 表参道の夜 »

住まいの第一条件

相変わらず、不要品を見つけ出しては捨てていますが、今住んでいる所は、何時ごみをごみ置き場に出しても、いいところ。

ごみを出すのには、分別して、決まった曜日の朝8時までに出すのが、一般的ですが、ごみ捨てがいまや、ライフワークになった私にとって、住まいの第一条件は、いつでも好きな時に、ゴミを出す事が出来る!これが絶対条件かもしれない。

それにしても、不要品と即決めて捨てる!その後、後悔したものって、ほとんど無いですね。(実はひとつはありますが!)そして、その後の気持ちがいいこと、いいこと

最近、潔く捨てられるようになったのは、以前ブログに書いたあこがれの方との2ショット。(正確にいうと、その日カメラマンになってあげるといって来てくれたKさんも入って3ショット)この方を見ると、自分の理想の年の重ね方。

古い服も、靴も、「あの人はこれを着るだろうか?」「あの人だったら、こんなお皿を使う生活をしてるはずがないよね~」と、想い描くと、ガンガン捨てられる。

この調子でいくと、暮れの大掃除は楽勝 フッフッフ。

« 火星とネイル | トップページ | 表参道の夜 »

タロット」カテゴリの記事

コメント

確かにゴミを片付けたり捨てたりするとスッキリしますよね
私も要らないものを捨てる時間を作ってやらなくてはっ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 火星とネイル | トップページ | 表参道の夜 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ