« 浄化 | トップページ | イタリアから。。。 »

柔軟宮

占星術では、12の星座のサインを3つの要素、活動宮(牡羊、蟹、天秤、山羊)、不動(牡牛、獅子、蠍、水瓶)、柔軟(双子、乙女、射手、魚)に分けて、検証します。

それぞれ何が良くて、何が悪いという事はないのですが、職業を選ぶ時には、かなり重要な要素となります。

ご近所でおいしい、おいしい料理をたらふく食べさせてくれるお店のオーナー兼シェフの方、無理やり占わせていただいたら、柔軟宮がやはり多い!

彼いわく、台風が来て、魚の仕入れが出来なくても、何かその時のあるもので、おいしい物を工夫して、作れるそうです。柔軟宮が多いと、その場、その時、とっさに判断して、行動できる強みがあります。だから、飲食、接客業の人には、とても大事な要素ですね。突然、キャンセルがあったり、突然、沢山のお客様が来ても、対処できる柔らか頭ですね。

主婦の方でも、冷蔵庫の残り物でちゃちゃっと、おかずを作れるのが柔軟宮。これは、太陽だけではなく、他の天体の数や、その時期に運行している天体で、個人個人違ってきます。

柔軟宮の人は、若い頃は、気持ちが人の言葉で揺れたり、迷いが多く、「どうしよう!」って、いつも心配を抱えてる事が、多いですが、年と共に、その場その場の判断にぶれがなくなり、怖い物なしになります。そのうち、変化やトラブルを待ってました!と、乗り越えるのが、快感になったりします。

« 浄化 | トップページ | イタリアから。。。 »

タロット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浄化 | トップページ | イタリアから。。。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ