« 茶話会、講座のお知らせ | トップページ | 人物カード »

陰徳を積む人

先日、素敵な方にお会いしました。

ゴージャスでそれは美人、お仕事もバリバリいい仕事をしているように見えました。お話していて、なんと彼女は自分で20歳の時から、遠く離れた国の子供達のために寄付をしているんですね。

それも、年齢と共に、そのパーセンテージを上げていくことに決めている。その為、後10年後、20年後にはできるかしら?って、時々不安が頭をよぎるそうです。

もう、絶対大丈夫!こういうお金の使い方をしている人には、そしてそういうことを自分に課して、思いついた人には、できる可能性が十分あります。そして、必ずそれなりの対価が、流れてきます。

お金って、流れる物、自分の所にだけ、溜め込もうとすると、入ってこないですねえ。タロットカードでは、ペンタクルスの4のカードが、昔は守銭奴カードと言われましたが、今、若い生徒さんにそういうと、「シュセンドってなんですか~?」って、いわれてしまう。

沢山抱え込むと、持っていることで不安や、ストレスにさいなまれるカード。そこそこの小金持ちがいいなあ。

« 茶話会、講座のお知らせ | トップページ | 人物カード »

タロット」カテゴリの記事

コメント

 まさに私の知り合いも誰もが知っている国の機関に30年以上奇付をしています。とくにセレブではないけれど恩のある方に寄付を頼まれてから少しずつしているそうです。私は守銭奴なのでもったいないと思いましたが、今は凄いと思っています。

 その方人がいいので、たまに人に騙されたり利用されたりしていますが、その方に悪さをした方は大体トラブルに見舞われますね。
 陰徳のおかげか健康な方なので私も見習いたいです。

まさしく!とてもタイムリーな記事で驚きました。
先日、ある成功者の方が講演で成功するには【陰徳・勇気・行動・貢献】が必要だとおっしゃった…という記事を読んだばかり。
私にできる陰徳はなんだろう?と自分にできることを少しずつ…。
最初の陰徳と最後の貢献がまた新たに繋がる感じが好きです
寄付などの陰徳でいうと日本は遅れているかもしれません。
歴史があまり長くないアメリカでも盛んなことなのですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 茶話会、講座のお知らせ | トップページ | 人物カード »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ