« ルーシー・リーとアニェス | トップページ | 優しい人々の住む土地 »

社長さんの持ち物

クライアントでいろいろな社長さんがよく見えるが、その共通点発見それは、ノート。それもふつ~うのコクヨのA4サイズ。

まあ、大きくても小さくても一刻一城の主となる人は、そんなに若くないので、そろそろ老眼が入ってきてるせいか、そのノートに大きな字で(ペンは皆様、太め)ガンガン書いて行く。小さい事も大きい事も。

けっしてかっこいいシステム手帳とかじゃない人が多い。書ききれないのでしょうね。

そういえば、先日立ち読みした、元客室アテンダントの、「ファーストクラスに乗る人の習慣?」とかいう本に、まず、ペンを持っていない人はいないと。

書き記すという作業は、頭の中からポロポロ落ちて行くのを、防いでくれる。歳をとると特に大事なことかもしれない。認知症の親を持つ私は、特に、書かなくなったら危ないな~と実感。書いた事を、目で何度も確認。これが大切なのね。(何度見ても、見落とすから。。。)

さて今日は月が牡羊に。自分の本当にしたいこと、なりたい自分に!集中!

素敵な一日でありますように

« ルーシー・リーとアニェス | トップページ | 優しい人々の住む土地 »

タロット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ルーシー・リーとアニェス | トップページ | 優しい人々の住む土地 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ