« オフィスアンジェリナ 終了のお知らせ | トップページ | 「気付き 心の画素」 »

シトロエン2CV

Img_0548酷い絵で、申し訳ないですが、これは、先月、藤崎りみさんの「チャオ・ピッコリーナ」アートセラピーで、「今のアナタを例える乗り物を描いてください。」と言われて、私が描いたもの。

シトロエン2CVのつもり(トホホ)。

私の父は、天王星がバッチリ効いていた人なので、子供の頃は、ルノーの3本線とか、このシトロエンと、人があまり乗らない車ばかりだった。

運転は下手だったので、高速は制限速度を絶対に守り通すため、煽られたりで恐怖。

環八、環七は、命がけの走行。

シトロエンは、冷房暖房無し。すきま風は入るし、タイヤは細く、ガタガタ!

タイヤを描いたつもりでしたが、りみさんにはホィールだけに見えたらしく、「タイヤがないみたい?」と言われてしまった。

タイヤ=足?

そうなんです、歩けなくなってきたんです。

数ヶ月前から、走り始めた事が原因らしく(年寄りの冷や水ってこういうこと)、膝を痛め、ヘルニアも見つかりました。

今は、ヒアルロン酸を膝に注射したり、電気をかけるリハビリに通ってます。

りみさんは、シトロエンでも、タイヤを変えれば走れるわ~と言ってくれるけど、出来る事なら、ベンツの四駆になりたい。(今度のセラピーで描き変えれば、変わる?!)

今まで、おんぼろのシトロエンをランドクルーザーのような使い方をしてきたから、今度は、丁寧にメンテナンスして、優雅に走ります!(出来れば、パリの街のように)

このような気付き!が、あるんですね、アートセラピーは。

昨日、書き忘れましたが、タロットの生徒さん、対面鑑定も、形は変わりますが、続行いたしますので、今後共、よろしくお願い申しあげます。

さあ、あと2ヶ月。

世の中の流れが加速している今、どれだけ先、数ヶ月、数年先のヴィジョン、可能性を先取りして、動いていけるか?が、鍵。

皆様の可能性、星の恵みを読むこと、これは私の生きがいです。

素敵な一日をお過ごしください

« オフィスアンジェリナ 終了のお知らせ | トップページ | 「気付き 心の画素」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オフィスアンジェリナ 終了のお知らせ | トップページ | 「気付き 心の画素」 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ