« 魚座 新月 | トップページ | 神楽坂は楽し »

薬は毒にも?

Img_0866昨年暮れから、体調がイマイチで、それからは病院通いが続いていた。

春になるというのに、気がつくと、私のお薬手帳はシールでいっぱいに。

不調を医者に伝えると、次から次と、新しい薬が処方される。

そして、魚座天体が集中の頃から、朝起きると、ベッドから立ち上がるとふらついてしまう。

それを医者に言ったら、「鎮痛剤が合わないのかもしれないから、また別の鎮痛剤に変えましょう。」

今になって気づいたのは、魚座に天体集中の時、薬もアルコールも効きやすくなることがある。

また、飲み合わせが悪いと、不調に。

もう、もう!や~めた!

病気によっては、勝手に薬をやめてはいけないのは、百も承知してる。

でも、何だか不調~、検査結果もはっきりしないのに、次々と薬を飲み続けることで、もっと不調になり、死んでしまうのでは?とまで思った。

亡くなった母が不調の時、私は「キチンとお医者様のお薬、飲まなきゃだめよ。」と言っていたことが頭をよぎり、悔やむ。

薬をキチンと飲まなくなってから、俄然調子が良くなってきた。

星回りも、少しづつ牡羊座モードに。

今日は、勢いが付き過ぎそうなので、焦らずゆっくりゆっくり、落ち着いて。

素敵な一日をお過ごしください

« 魚座 新月 | トップページ | 神楽坂は楽し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は…すごい風と花粉ですね。
不定愁訴の時は漢方薬の煎じ薬や鍼がいいですよ〜☆
でも、漢方医の腕によってかなり効果が変わりますが…
私もよく薬はおやつじゃないと漢方医に怒られる位飲んでましたが、ちっとも改善しませんでした!
私の友達は漢方薬を煎じる時、魔女っこになって煎じる〜と言っています(笑)
是非お試しください〜☆

アマナミリア様

コメントありがとうございます!

魔女っ子のように煎じてはいないのですが、ツムラのを飲んでます。

また、いい鍼灸の先生を紹介してもらったので、期待してます。
西洋医学も時と場合、今の私は東洋医学が優しくて癒される~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 魚座 新月 | トップページ | 神楽坂は楽し »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ