« 直島 | トップページ | 運のいい人 »

東洋と西洋のはざまを彷徨う

Img_0982本日は、夕方から神楽坂。

神楽坂といえば、紀の善のあんみつ。

あっさりとしたあんこ、たっぷりの赤豌豆は、長年江戸っ子に愛された訳ですね。

さて、自分のくたびれた肉体と向き合う日々で、西洋医学と東洋の知恵との間で、彷徨う日々。

数ヶ月続けた西洋医学に見切りをつけ、徐々に東洋に傾きつつある。

不調を押さえるための沢山の薬は、他の部位を不調にしてしまう。

東洋系の神の手?の持ち主は、今まで、病院で言われたことと、全く正反対のアドバイスをしてくださる。

「自分自身の力で治す、自分自身が食べたいものを食べる、もっと自分自身を信じなさいと」

献立を考える時、どうしても頭で考える。

最近、〇〇不足だしってね。

マクロビオティックも、昔は夢中でしたが、桜沢如一先生の「無双原理」も処分してしまった。

でも、イタリアのオリーブオイルも、レバーペーストも好きだし。

お魚、お肉も時々食べたいし。

ということで、今、気になってきたのが、薬膳。

ゆる薬膳なる本を立ち読みしていたら、腰痛の人には、い・わ・し!

最近は「鰯、食べた~い!」で、たくさん買って、当日お刺身、翌日はマリネが、このところ続いているけど、これでいいんだわ!

と、自分に好都合な方に、向かう。

自分自身に立ち還るって、長年主婦をしていると案外難しいこと。

自分の事はいつも後回しの癖が、心、身体の底にまで気づかない内に染み付いている。

さあ、今日は、牡羊座の太陽火星合。

自分のしたい事にエネルギーを注ごう。

素敵な一日をお過ごしください

« 直島 | トップページ | 運のいい人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直島 | トップページ | 運のいい人 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ