« 老婦人のランジェリー | トップページ | 東洋と西洋のはざまを彷徨う »

直島

建築家の安藤忠雄氏、「ワクワクすることが、活きる証し!」といってましたが、今、気になるのが直島。

ここには、ベネッセの国吉康雄さんの美術館がある。

Img_0979
これは、40年近く昔に国吉康雄展が開かれた時の絵葉書。

暗い絵ばかりの印象でしたが、憂いを帯びた女性の絵が当時好きで。

彼は、瀬戸内海出身だったのですね!

彼の明るい光を感じる絵を見たい。

そんなわけで、直島って、一体どこにあるのかわからない私ですが、ワクワクをもっと感じるためには、これは行かねば。

牡牛座に太陽や火星が入り、出る頃までには、決行したい。

それには、先ずは、動ける身体になりたい。。。

昨日は、神の手?に巡り会えたし、少しづつ整えよう。

運行している天体は、その人にとって、レッスン。

これから、太陽、火星は牡牛座に入る。

ゆっくりゆっくり、整えるわよ。

素敵な一日をお過ごしください

« 老婦人のランジェリー | トップページ | 東洋と西洋のはざまを彷徨う »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 老婦人のランジェリー | トップページ | 東洋と西洋のはざまを彷徨う »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ