« ラファエルが来た | トップページ | おもちゃが来た! »

暖かい下着は?

Img_1780着るものはその人のオーラを守るもので、大切よと言っていながら、この冬、本当に暖かい下着探しに明け暮れる。

本当のお金持ちは下着や部屋着にお金をかけている。

牡牛座要素が多いと、より着心地の良し悪しがわかるせいか、肌に直接まとうもの、また社会でどう見られるかなんて気にしないプライベートタイムで贅沢なんだ。。。

昨年までは、寒かったらUNIQLOのヒートテックを下に来て、家ではフリースを羽織るのが常だったが、今年はどうにも着心地が悪い、心地悪~い!感じが高まった。

先ず、ヒートテック、暖かくない!

最近はウエストも多少くびれてきたので、動いていると大きなお尻からウエストの方に持ち上がって背中が出る。

また、モジモジくんのように身体にフィットするのは、着ぶくれしないためだろうが、肌と衣類の間に空気が通らない感じは、苦手だという事に気付く。(だいたい、ネイルの閉塞感すら苦手なのに)

ヒートテックに変わるもの探しで、先ずは家にあるオーガニックのTシャツを着てみたら、この方が全然暖かい。

生地は薄いのに、フワッとした空気に包まれる。

次には、脱ぐ時、バリバリ静電気のフリースに変わるもの。

これは、やはりニットのセーター、ラムウールでもアンゴラ入りでもカシミアではないが充分暖かい。

化学繊維の物をやめると、気持ちが穏やかになる。

痒くないし、バリバリしないから、イラつく事が多い子供は化学繊維の衣服ばかりを着てるんじゃない?などとまで考えてしまう。

イラつく子供は、アトピーなどで、ポリポリ掻きむしってる事が多いもの。

冷えとり療法は、完璧に出来ない私ですが、シルクのソックスは未だ履き続けていたら、ポリエステル混多めのある靴下で、最近は湿疹が出来る事を発見。

昔ならこの湿疹にすぐステロイドを塗ってしまうが、消えるまで待ってみよう、反応なら出すだけ出しちゃおうという気持ちでいたら、3日で消えた。

シルク、和紙、オーガニックの綿、麻をはじめ、天然素材の物を身にまとう(特に下着)ということは、見えないけど最高の自分へのご褒美、自分を労り、敬意を表すことかも。

目には見えないけど、オーラ封印、そして静電気バチバチの衣は、自然の力や気を受け付けなくなるように思う。

良い波動をキャッチし、そしてネガティブな物は外に出せる空気の交換が出来る衣、探したい。

ということで、UNIQLO様には、色のきれいなセーター、暖パン(これなしでは初詣に行かれません!)は、お世話になります。

大雨の上限の魚座の月。

優しい気持ち、見返りを求めないで~

老人ホーム日和だわ。。。

素敵な一日をお過ごしください

« ラファエルが来た | トップページ | おもちゃが来た! »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラファエルが来た | トップページ | おもちゃが来た! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ