« 手のひらに刻まれたもの | トップページ | 椅子に憧れて »

危うく。。。

Img_2091昨晩、月が射手座後半の時、気が大きくなったのか(いやいや、魔が差したのだ)狭い家には相応しくない大きな家具(H・J・W氏の憧れの大物)をクリックしそうになった。

こんな時こそ卜術。

タロットではデヴィル。易では沢水困(困窮するに決まってる)!

買ってはいけない!とお叱りを受け、やっと冷静になったその時は、月は山羊座に入りました、良かった~助かった~

ネットショッピングはあまりしたことがないけど、何故これほど価格が違うのだろう。

正規代理店だと40万以上するのに、0円?とか言うのもあるけど。。。

翌朝、家族に「ただほど怖いものは無いのだよ、というか、有るわけ無いじゃん」!

そうそう、今日は水野南北の事でした。

この人は若い頃悪い子で牢屋に入れられ、その中の人々の顔の怖さで驚き、牢屋を出た後、サンスケ(銭湯で人の背中を流す人)をしたり、墓守をしたりして、人の人相、骨格、などありとあらゆる相を見てきた人。

人相、手相、身体はその人となりを表す統計学だと思う。

そこで昨日の彼女達のように、別に世界中を駆け巡り、立派なキャリアや肩書がなくても、私は家で輝くお母さんでも、PTAや自治会でイベントの後片付けをするんだって、素晴らしいし、生き生きしている人にはいくつも共通点がある。

先日のラジオで「食は文化」といってました。(以前、「不倫は文化」と物議を醸し出した人もいましたね)

南北は、「万に一つの誤りも無し」というのが、食!

生まれ持っていい運を持っても、食が悪くなれば衰運になり、生れた時、恵まれた星の下にいなくても、食を正せば盛運になるということ。

この食は、贅を尽くすからいいというのではなく(はたまた極端な粗食でもない)、お金や生活が豊かになると自ずから食も贅沢になりますが、こうすると運は落ちる。

そうではなく、体に良い自然の物に感謝し、ほどほどに普通に食べる、頂くということ。

南北は彼のもとに来た人に必ず何を食べているか聞いたそうです。

そういえば素敵な彼女は、世界中の何処に行っても(美食家の街でもチョコレートの街でも)食べるものはいつもの東京と同じって言ってました。

自分で作るのです!地球の裏側でもお鍋でお米を炊いていた。

素敵な人は、良い食習慣。

この仕事をしていると、食を疎かにしている人と大事にしている人では顔が違う。

(特に子供で暴れる、騒ぐ子と穏やかな子では食事が違う。

先日穏やかなおチビさんが穏やかなママと来てくれたが、この子は一番の大好物はなめことお豆腐のお味噌汁!

また、年寄りも元気な人と老人性鬱などでは食べ物の好みが違う)

良い物(決して高価ということではなく)を食べている人は顔がしっかり、目が輝くが、食が貧しいと人相も貧相になる。

あなたが口にした水、飲み物、食物であなたの細胞は出来ます。

先ず一番は、食を整えることが運を開く。

金星土星良い角度。

食べ過ぎず、良い物チョットという理想的食生活が出来そう。

素敵な1日をお過ごしください

« 手のひらに刻まれたもの | トップページ | 椅子に憧れて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良い食習慣…
まさに今、私がやらなければ…
経営の悩みで知らず知らずにお酒の量が増えそれにともない過食症かと
言うほどの食べ方…満腹中枢が壊れたらしい
自分でも頭では分かっているのに…
確かに最近はひどいむくみで何やるのも雑な生活!!
こうして先生のブログで気づかされるのもきっと何かの導きと思いきちんと暮らそうと思います!!
何からしたらいいかすら分からなくなってるけど、まずは食を立て直してみたい…
先生のブログも参考にします

まきこさま

コメントありがとうございます。若い頃は食べなくても、また何を食べても身体が動けるけど、歳を重ねるうち無理はきかなくて。。。別に厳しい玄米菜食をすることではなく、バランスの良い食習慣を続けるうち3ヶ月で細胞が変わり元気になります!野菜タップリ、タンパク質も。糖質は減らし気味にするとネガティブ意識が消えてきます。(でも75%カカオのチョコなんか食べてます)食べる物をチョイスするのは生きる知恵だと思う。どうぞ楽しい日々、楽しい仕事で元気で充実した毎日が来ますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手のひらに刻まれたもの | トップページ | 椅子に憧れて »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ