« うさぎ | トップページ | 森谷延雄氏 »

小保方さんと木星

Img_2274小保方晴子さん、1983,6,29生まれの蟹座。

今、蟹座に木星が入っているから幸運なはず?!

木星は約一年一つのサインに居ますが、ラッキーとは限らない。

長い目で見て後から良かったと思う場合は多く、私個人はあるポイントに木星が重なった時、片耳が聴こえなくなりました。

その為、けっこう高収入を得られる仕事も辞めざるを得なくなり、もうこれからどうしよう!と崖っぷちでしたが、今思えばその仕事は私が本来やりたい仕事ではなく、心身ともにボロボロ。

その状況から開放され楽になり、この時やっと自分と向き合い、自分を大切にすることを学ぶキッカケになりました。

木星は拡大、発展を表すので、結婚、社会的評価が上がるなどもあるが、まあいいか~とルーズやいい加減、物事を甘く見るなどの気持ちにもなりやすい。

最近、やはりプロセス(目的に到達するまでの手順、過程)が大事で、これがキチンと準備されてないとこういう結果になるから、目標や夢があったら、周到に準備、そして熟成させる事が成功には不可欠だと思う。

プロセスの組み立て方、手際の良さのレッスンに一番は、料理。

最高の出来上がりを想定して、効率よく頭で手順を考えながら手を動かす。。。

(ボケ予防にも最高!)

スタップ細胞の研究は当然一年以上かかっているが、木星が自分に及ぼす時期を知り、それに向かってプロセスを組み立てていけば、良くも悪くもそれなりの結果が。

木星が来ても、ポカンと口を開いて待っていてもボタモチは落ちてこない。

木星は7月17日から獅子座に入る。

そして、翌年2015年8月12日には乙女座へ。

獅子座さんは後3ヶ月、そして乙女座の要素が多い人は今から一年計画を立ててチャンスの波に乗って欲しい。

ルーンにヤラ(Jara)というYearの語源となったものがある。

一年(木星の周期)、春夏秋冬、暑い日も嵐の日もコツコツたゆまなくその時、その時の天候に合わせて、出来る事をしていけば必ず形になり収穫できる。

今年、不調と感じた蟹座さんは12年後に向かって!

木星の恵が皆様に降り注ぎますように。

乙女座の月。

細部からプロセスを組み立てよう。

(フセン活用法、つかえますよ~

フセンに思いついたこと、したいことを書いて、並べ替えていくと優先順位が見えてきます)

素敵な1日をお過ごしください

« うさぎ | トップページ | 森谷延雄氏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うさぎ | トップページ | 森谷延雄氏 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ