« 再び中島央氏 | トップページ | 話が飛んで。。。 »

「マドモアゼルC」

Img_2488カリーヌ・ロワトフェルドのドキュメンタリー映画。


59歳で、スリット入りのミニスカート、3つボタンを外したシャツの着こなしなどは、到底真似できないし、好みは違うが、生き様は魅力的。

8センチ以上のヒールの靴をはくためには、やはり見えないところで努力。。。

あのカール・ラガーフェルドが乳母車を押している姿など、普段では見ることの出来ない一面もある。

これだけの仕事を成し遂げているのに、家族、私生活もとっても大事にし、そしてそれが彼女の原動力になっている。

社会で輝く太陽と、プライベートの自分である月のバランスがとてもいい人なのだろう。

今、働く女性は、仕事か?家庭か?どちらかを選択し、どちらかをあきらめなければいけないケースが多いが、両方とも手に入れる!事は出来る!という素敵なお手本になれば。

もちろん、仕事の種類や財力の違いはあるけど、両方手に入れる!と決意し、全力で力を注げば、周りの人や、天のサポートが来る。

全力でエネルギーを何か、誰かに注げば、必ずそれに見合うだけのGIFTが帰って来るが、彼女のエネルギーは膨大で、並外れた集中力の結果なのだろう。

映画の最後で、お手伝いさんが「彼女はどんな人にも分け隔てなく優しい」と言っていた。

やっぱりね。

さてさて、牡牛座の月。

彼女のように、最高のものだけ、手に入れる!

ちょっと欲張ってもいいかな。

素敵な1日をお過ごしください

« 再び中島央氏 | トップページ | 話が飛んで。。。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

うふふ♡
5月17日6時54分に、私と同じ牡牛座の女の子が、無事生まれました♡

そして、この記事は、さてこれからたっくさん稼ぐわ!と密かに決意をしている私に、天からのメッセージのように響きました♡

いつも、言葉のプレゼントを
ありがとうございます♡

みようさま

おめでとうございます!牡牛座の美女、誕生!
お母さんお父さんのDNAを受け継いで、さぞかし美しいものを愛でる才能豊かでしょう。
そして、生れた時から、目にする環境(家)、それがその後の人生で大きく影響する。
子供を持つことで、自分のしたいことを制限されると感じる人もいますが、その子とともに自分の世界も、想定外に広がる。
ゆっくり休んで、今、この時を味わい、愉しんで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再び中島央氏 | トップページ | 話が飛んで。。。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ