« 松の香り | トップページ | ひつじ »

思い込み

Img_3153雨降りだけど、昨日は美術館のはしご。


ボッティチェリの「パラスとケンタウルス」はボッティチェリタロットを愛用している私には必見。
「聖アントニウス」は左手に杖を持ち、隠者そのもの。
目を見張ったものは豪華絢爛なメディチ家のタペストリー。
牡羊座のもとに生れた子のために、なんとも豪華な牡羊が躍動しているタペストリーを制作しちゃうなんて、当時のメディチ家の繁栄を目の当たりに見た。

その後、東京駅に向かい大好きな三菱一号館の「ミレー展」。
ここの床や柱の美しさなどは何時行っても居心地いい。

ミレーは一生懸命働く女性の絵が多く、コツコツ地に足をつけて働きなさいと言われているようだ。

そして、今までそんなに好きではなかったコロー(真珠の女が有名)の素敵な絵と出逢った。

Img_3155花輪を編む少女。

コローってこんな絵もあるなんて知らなかった。思い込みは外してみると、違う世界が広がる。

そしてその後のギフトショップでも予想外。。。
Img_3156フランス製の手も洗える台所洗剤(左)、と油汚れ用の住居用洗剤の容器が素敵!で購入。

来年のカレンダー購入の予定が、重い洗剤になってしまった。

さてさて明日は双子座満月。
思い込みは外して、先ずは動いてみると、予想外のGIFTが見つかります。

素敵な1日をお過ごしください

« 松の香り | トップページ | ひつじ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松の香り | トップページ | ひつじ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ