«  日焼け止め難民脱出 | トップページ | 今週の予定 5/25~5/31 »

青い鳥は忘れたけれど

Img_3759メーテルリンクの「青い鳥」はどんなお話かすっかり忘れてしまったが、突然目の前に、初版は1907年というずっと探していた本が出現。

メーテルリンクは自然観察者の立場であるが、その言葉には植物への愛があふれる。


「植物は知的努力をみせる美しき知的存在」

「嗅覚は自然が人間に授けた憂鬱の贅沢な感覚」

「薔薇やジャスミンの季節の晩や朝、地上の大気が瞬く間に限りなく幸福な惑星の大気に一変する」

訳者あとがきには
「生命の知性として振る舞う宇宙精神の目的を探ろうとするもの」


アロマやフラワーエッセンスに興味がある方におすすめ本。



Img_3758神楽坂、「かもめブックス」で。本のカバーがおしゃれ。

Img_3755右側の坂を登って、これを過ぎたら「かもめブックス」
シャンソンが流れる街、神楽坂、夕暮れ散歩が心地よい。
風雅すたいる、18時キャンセルでました。

素敵な1日をお過ごしください

«  日焼け止め難民脱出 | トップページ | 今週の予定 5/25~5/31 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

«  日焼け止め難民脱出 | トップページ | 今週の予定 5/25~5/31 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ