« 名前の数字 | トップページ | 食住衣? »

乙女座木星は腸を整えて

Img_4060アメリカに住む妹がお土産に持ってきてくれたレモンビスケット、こんなに美味しいのは伊勢丹バビントン以来、と思ったのが「Pamelas Product グルテンフリー レモンショートブレッドクッキー」

(あまり美味しかったのでネットで調べたら、3個で3000円以上の高値であきらめた。)

盛んに「グルテンフリー」と騒ぐが、その時はナンノコッチャと無知な私でしたが。。。
もしかしたら私は小麦アレルギー?と思い当たることが何度かあり、今マイブームのエリカさんの本を読んで、確信?

とにかく2週間、グルテン抜きの食事にしようと思い立ちながらも、一昨日お昼にお素麺を食べた。

悪夢の始まりはこれからで、その後ものすごい睡魔、だるさに襲われ、起きてられず15時頃ベッドに横になったら、そのまま翌朝6時まで咳、股関節の痛み、下痢と次々襲われながらも起きられない。

試しに食べてみた結果が、こんなにつらい目に会うとは。

大人の小麦アレルギーは花粉症のように突然発症する場合があるそうだ。

グルテンは腸の粘膜を攻撃するので、ここが傷つくから胃腸障害、逆流性食道炎など今増えているが、小麦アレルギーもあるのでは。

とても気づきにくいが、今思うとパン好きの両親はそうだったんじゃないか?(遺伝もあるらしい)

またラーメンを食べたあと居眠り運転して、事故を起こしたりする事件ももしかしたら小麦が関係があるんじゃないか?

糖質オフダイエットは続けると辛くなり、3日めくらいにドカンとご飯が食べたくなるが、グルテンフリーダイエットだと、安心してお米が食べられる。

先日買って毎日レシピチャレンジしている「痩せるおかず作りおき」柳澤英子さんのレシピは、小麦粉を全く使わない。(片栗粉は豆腐のテリーヌで少々使用)

Img_4064(Before、可愛い。。。)

アン・ハサウエイ、ミランダ・カー、ジェシカ・アルバ、グイネス・パルトロウ、ジュリア・ロバーツ、ジョコビッチと皆、輝いている人はグルテンフリー。

何より心が元気になるので、PMS、だるさ、不調に悩んでいたら2週間小麦を抜いて自分で人体実験して体の声を聞いてみよう。


月天秤座、美しく見える私になりた~い、木星が乙女座に入ったので、乙女座の身体部位は腸、腸を整えて美しくなろう!

素敵な一日をお過ごしください

« 名前の数字 | トップページ | 食住衣? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

実は私も小麦粉は苦手な体です!

30代のとき針灸院で指摘され、
2年ほど、完全に小麦粉製品を断ってました。
当時は乳製品もダメで、おやつは豆やお煎餅でした(笑)

私のアドバイスでよければいつでも伝授いたします。

体の声を上手に聞けるようになり、
今はどちらも適量で食べてます♪


ユウコBさま

コメントありがとうございます!伝授してくださいませ、ぜひぜひ。
ユウコB様がいつも前向きで明るいのは、グルテンフリーだったんですね!

お菓子でクッキーやケーキ位なら大丈夫みたいだけど、そうめん、うどん、パスタは怖くて食べられない。
日本人でよかった、アジのたたきとご飯があるし、どうしても麺類が食べたくなったらフォーやビーフンもある。
気がつかない小麦アレルギーの人って、きっと多いですよね。
後でメールいたします、よろしくお願いいたいます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 名前の数字 | トップページ | 食住衣? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ