« 契約 | トップページ | 豆、豆、豆 »

ベルサイユの宮廷庭師

Img_4241 映画「ベルサイユの宮廷庭師」、原題は「A Little Chaos」。

キャンドルの灯る庭の美しさ、彼女の塗料が剥げているが味のある室内、木立にあるキラキラ光るモビール?ドライにしたオレンジなどの植物、貝が施される壁、白いレースの美しい紳士物のシャツなどなど美しい物がいっぱい。

ベルサイユ宮殿の庭より、私はケイト・ウィンスレット演じる庭師の家、庭に惹かれた。

「このあふれるほどのカオスが、貴方の楽園か?」というセリフが出てくる。

確か、ターシャ・テューダーの庭も、わざと自然のカオスを狙って彼女は計算して作った。

一見カオスに見えるが、綿密に計算された美、これこそ私の憧れ。

「草のように柔軟。。。」

柔軟宮でカオスを整えるのが得意な乙女座的な映画。

ケイト・ウィンスレットのほつれ髪も美しい。

ひとつ残念なのが、フランスが舞台なのに、なぜ英語?

久しぶりに庭、インテリアの為にも、DVDが出たら買いたいと思わせた映画。私のヴィジョンの為に永久保存版。

さてさて金星火星合、恋で頭がいっぱい?仕事が手に付かない乙女、増殖中。

素敵な一日をお過ごしください

« 契約 | トップページ | 豆、豆、豆 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 契約 | トップページ | 豆、豆、豆 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ