« はなさんの声 | トップページ | 美しい気配 »

オートクチュール展

006やっと仲良し山羊さんと三菱一号館へ。


繊細で気が遠くなるような手仕事の素晴らしいドレスを間近で見ることが出来る。

陳列されたドレスは、年代別ではないが、新しいもの、古いものが隣同士でも共存し、美しい物は時代を超える。

ビーズや刺繍も素晴らしいが、ライダー版タロットカードのワンドのキングなどの衣装に、アーミンの毛皮があしらってあるが、そのアーミンやミンクの帽子やマフもある。

これらの素晴らしいドレスを纏う人はどんな人だろう?またこれを作ったお針子さんはどんな人達だったのだろう?これを着ていく場所は「華麗なるギャツビー」のような世界なのだろうか。

002デザイナーのデザイン画もシックだ。

ラストは楽しみのお土産売り場、フランス製のお裁縫用具が色々あり、刺繍糸を買う人が目立ったが、私はこれ。

004さて金星火星が良い角度、14日頃まで続きますから、皆様仲良く。

素敵な一日をお過ごしくださいclub

« はなさんの声 | トップページ | 美しい気配 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はなさんの声 | トップページ | 美しい気配 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ