« センサーコンロ | トップページ | 射手座モード »

中野信子さん

005最近テレビのコメンテーターでお見かけする脳科学者の中野信子さん。脳科学者のお話は面白いが、やはり私は女性の言葉のほうがすうっと入る。


「運のいい人は自分を大切に扱う。」
「運のいい人はおもしろそうかどうかで決める。」
「運のいい人は自分が運がいいと決め込む。」

などは引き寄せの法則などでおなじみだが、松果体でセロトニンがしっかり分泌されてないと、メラトニンも減ってしまう。
セロトニンはトリプトファンからできているから、赤身の肉や魚、乳製品などが必要などなど。


「運のいい人は目一杯の愛情を持って人を育てる。」これは自分の子供に限らず、部下や後輩にも愛情を持って育てることは自分を育てることにもなる。

「私達の脳は何歳になっても育てていける、その一つが祈りです。」とある。

早寝早起きをして、朝晩心から「良い祈り」を捧げることが、良い変化を遂げて運のいい脳になるそうです。

これは世界中の成功者がしていることかもしれない。

素敵な一日をお過ごしください

« センサーコンロ | トップページ | 射手座モード »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« センサーコンロ | トップページ | 射手座モード »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ