« 新月用のお茶 | トップページ | 蟹座の新月 »

ミレイユ・ジュリアーノさん

Img_6563この表紙、若い頃のカトリーヌ・ドヌーブ。


彼女は60歳過ぎてから、恰幅が良くなり、太りすぎなどと世間では騒がれてますが、私には彼女のそんなの「私の勝手でしょ!私の価値は細い太いの体型なんか、小さな問題じゃないのよ」と言ってるような今の彼女のほうが断然好き。

あの演技力、存在感なので、いくつになってもオファーはあるだろうし、彼女の凄いのは私生活も充実していること。

愛する人がいて、子供も産み育て、プライベートも充実しているからだろう、美味しい食事やワインを無理に我慢することなくみんなと楽しむ(きっと罪悪感などないのだろう、ドヌーブの人生には)、そう生きることを楽しんで年を重ねていく。。。もう理想。

「しあわせの雨傘」という映画で、彼女のジャージ姿を始めて観たが、似合わないところがなんともおかしい。

この本にもありますが、フランス人は努力は嫌い。痩せるために走ったり、まして室内でマシーンの上で走ったり自転車こぎする(そのジムにエレベーターを使って行く!)くらいなら、普段の生活で買い物に徒歩、自転車で、そして階段を使い、犬の散歩に出かける。

昔恩師も「ジムでトレーニングするなんてアメリカ人のすること。そこに行かなきゃスタイルを維持できないということだし、そんなに自転車こぎをしたいなら動かない自転車に乗るんじゃなく、新聞配達でもした方がまだカッコいい!」と。

まあ、汗水たらして痩せる努力はエレガントに映らないのでしょうが、今はフランス人でも週に何度もエアロビやヨガに行く人は多いようだ。

さてこのミレイユ・ジュリアーノさんの本、40歳過ぎて楽しく美しく生きていきたい人におすすめ。

彼女の言う女性に必要な4つ。

①健康 
②友人や家族などの頼れるネットワーク
③安定した仕事
④自分のための時間、空間など。

昔、女性は3人信頼できる友人がいればいいと聞いたが、最近はいやいや10人くらいたくさんいたほうが断然良いに決まってる!(特に年を重ねていくと、自分より先に旅立つ友も。)

今日は蟹座で新月。家族、友人とあまり気負わないホッとする関係を築く一歩を踏み出してみよう。

素敵な一日をお過ごしくださいheart

« 新月用のお茶 | トップページ | 蟹座の新月 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新月用のお茶 | トップページ | 蟹座の新月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ