« 暑さ対策 | トップページ | グラス »

フジコ・ヘミングの時間

Img_7735猛暑、映画館に避難。


ドキュメンタリー映画「フジコ・ヘミングの時間」、レディースデイもあり満席!

ピアノ、これは私にとって辛い思い出しかなく、3歳から18歳まで弾いていた、というより弾かされていた。

映画で流れるショパンなどは悲しい想いが蘇ってくるからずっと避けていた、ピアノ曲を聴くことを。

ただ今回の映画は、彼女の家が下北沢だけじゃなく、京都、パリ、ベルリン、サンタモニカとあるのが見たくて。

レースにリボン、バラのモチーフ付きのストール姿の彼女にはパリが似合う。猫も煙草も。

彼女の演奏はミスタッチがどうの、ラ・カンパネラが遅いなど色々言われるが、良いじゃないの、80歳こえて怒涛の人生を生き抜いた女性が今輝いて、それも全部暗譜で弾いているんだから。

一日4時間ピアノ練習をして、南米、これからはアフリカまでツアーをするというから、すごい。

猫や犬、美しいと感じるものに囲まれ、天使に守られて生きる尊敬できる人生の先輩がまたひとり、見つかった。

そういえば映画のはじめに
「人生とは時間をかけて、私のことを愛すること」?のような言葉が。

素敵な一日をおすごしください

« 暑さ対策 | トップページ | グラス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暑さ対策 | トップページ | グラス »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ