« 体操 | トップページ | 森茉莉 再び »

非まじめ?

Img_8284阿川佐和子さんの「看る力」でお馴染みの大塚宣夫先生の本。

大塚先生はフランスに留学してらっしゃったせいか、フランス人的気質、価値観?の持ち主?


親を看て、そして看取る時、こんな本を読んでいたら、介護される親も自分もどれだけストレス、葛藤、摩擦に悩まされなかっただろう。

これから歳を重ねる方、親を心配されてる方にはおすすめ。

漠然と「ピンピンコロリが理想!」と思っていたが、これを読むと先生曰く、その可能性は5%未満の話!

シュミレーションをし、最期はどこで迎えるのか?と思ったが。。。

大塚先生の慶友病院で最期を迎えられたら良いなと思ったが、一ヶ月40万円前後の入院費で平均2,5~3年という。

森茉莉さんのように、ベッドで眠るように息を引き取って、数日後に発見というのが、「孤独死」と言われそうだがこれが理想に思えてきた。

発見者には申し訳ないけど。


改めて、森茉莉さんを読もう、もう栄養バランスは寿命に関係ない?チョコレートで生きても良いし、好きなように生きていくわ。

山羊座の月、合理的に物事を判断、老後のことも。

素敵な一日をおすごしください

« 体操 | トップページ | 森茉莉 再び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体操 | トップページ | 森茉莉 再び »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ