« 3週間 | トップページ | 空気の入れ替え »

栄える一族

子育て時代、近所の仲良しママさん達と仲良く子供を預け合ったり、生協や衣食住の情報交換など楽しかった。

乳飲み子がいるからみな専業主婦(家で出来る仕事を持っている人もいましたが)で夫の仕事は様々、生活環境は賃貸のアパート、戸建て持ち家、二世帯住宅などこれも様々。

みんな仲良く助け合って、遠くの親より近くの友がこんなに素晴らしいなんて。

さてその中で大きな戸建てに住んでいるママさんが、男の子二人いるのにとにかく家がきれい。

当時はアンティークやアンティーク風に雑貨などを飾り、米軍払い下げの家具などがかっこいい時代でしたが、彼女の家はどっちかというと殺風景に見えるくらい飾り物?がない。

彼女いわく、お姑さんに厳しく結婚当初掃除の仕方、家を保つ方法をとことん教え込まれたそうだ。

まず、飾り物を置けば、それを持ち上げて乾拭き、その後濡れ拭き、また乾拭きしなければならないので、物は置かないこと。

ホコリなしなのでその家の男子二人は我が家の男子に比べ、病気しらず。

また旦那様は大手企業の仕事ができる方だが、シーツ、枕カバー、パジャマは毎日洗いたてじゃないといや。

夜お風呂に入って下着を取り替え、朝シャワーを浴びてまた洗いたての下着、バスタオルもまた洗いたて。

彼女はいつも「洗濯物が多くて大変。。。」って嘆いていたが、今思うと、その家で代々続く生活習慣は、風水で言えば文句なし。

毎晩洗いたてのシーツやパジャマにくるまれて眠りに落ちれば、細胞も運も修復され、感が良くなるから、旦那様は即断即決が出来、どんどん出世していった。

毎日飾り物を持ち上げて下を拭くたびに、彼女の家を思い出します。

西に何かを飾る以前に、ホコリのない部屋に清めることが先。。。

さて木星逆行、交通機関の混乱もありますが、過去で取り残った物に再度チャレンジ。

素敵な一日をおすごしください

 

« 3週間 | トップページ | 空気の入れ替え »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3週間 | トップページ | 空気の入れ替え »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ