« キスリング | トップページ | 戦力外! »

バレルコレクション

今日は情報を司る水星と霧のような海王星が凶角。

居眠りしてスマホ落としたり、不確かな情報に惑わされたり、夢の世界をさまようのではなく、しっかり今ここの現実に。

さてさて、Bunkamuraでは門外不出のイギリスの海運王、ウィリアム・バレルのコレクションが展示されています。

Img_8512

ドガの名作「リハーサル」や、ルノワールなどなど。

見に行った日は海王星が月と重なる日でしたが、こんな日に「海運王」のコレクションはなんだか嬉しい。

庭園美術館も元皇族のお屋敷でしたが、本当の「良い」お金持ちは人が歓ぶためにお金を使っている。

バレルも大気汚染の影響が少ない土地に美術館を建て、皆に見せてくれるなんていいですね。

そうそう話は飛びますが、私達がお金を使う時、良いお金が流れているところで使うのがベスト。

そういう意味では、こういう催し物に足を運ぶのは開運アクションと言えるでしょう。

展示会場終わりの絵葉書売り場で、素敵な白い花の絵が版画で額装もしてあり、29800円!

友人は即申し込みましたが、売れた赤いシールは何十個も。

幸せのおすそ分けが家に来るかも。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

« キスリング | トップページ | 戦力外! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キスリング | トップページ | 戦力外! »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ