« お米とぎ | トップページ | 福相 »

牡牛

牡牛座で昨日、新月。本当に自分が心身とも満たされることを真剣に考えたい。

まだ今朝も牡牛座の月なので、牡牛で気になることがある。

メキシコのグアダルーペのマリアを調べていたら、ガリア地域の黒マリアに興味は飛んでいった。

そういえば「二人の女王」でも、フランスからイギリスに渡るメアリーは、大事そうに黒マリアを抱いていくシーンがあった。

黒いマリア像は、ガリア地域から頻繁に発見され畑の中や河原の茂みなどで発見されたが、田中仁彦氏の「黒マリアの謎」によると、一説によれば、このうち8割が牡牛による発見説。

Img_8459

鋤を引く牡牛がある場所まで行くと動かなくなりひざまずいてしまうので、そこを掘り出すと黒い聖母子像が出てきたとか、牡牛がいつも谷川を渡って何かを拝みに行くので?!後をついていったら茨の茂みの中に黒いマリアが横たわっていたとか。

Img_8458

牡牛はライダー版タロットカードの大アルカナ「世界」にも出てきますが、ルカによる福音書。

以前、世界中を飛び回っている人が、「ガリアを調べるといいのでは?」って言ってくれた。

そして、また一人は、「貯金して一緒にフランスへ行きましょう」と言ってくれた。

その時、はい、はいとそう真剣には考えてなかったけど、こうしてまた私の琴線に触れることがあるともうこれはメッセージ。

そしておまけ、なんと黒マリアは日本の鶴岡市にもいました!

鶴岡市、子供の頃、父の転勤で1~2年住んでましたが、月山を毎日窓から眺め、鳥海山など山の中は不思議な気持ちになる一番好きな転勤地でした。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

« お米とぎ | トップページ | 福相 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お米とぎ | トップページ | 福相 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ