« 学びの場は外にあり | トップページ | 魔の刻? »

ツイてる人

Img_8770

最近読んで面白かった本。

著者は麻雀の達人?

歳を重ねて元気な人女性で麻雀を愛する人は多い、それでいつかはタロットカードの小アルカナみたいなマークの麻雀にチャレンジしたいと思っている。

生きる事そのものが最大のギャンブル、賭け。

天から授かる天運は人の力ではどうしようもない。

同じように人を選ばないのが地運、場所につく運。

この2つは自然から与えられるが(地運は時に方角、場所を選ぶという事で味方にできる)、人が作り出せるのが人運。

この考え方は、占いの命術、相術、卜術につながる。

著者は、人運を高めよと。

それには、考えすぎない、気づいたら即行動、一つのことに集中しない、見返りを求めない、遊び心を持つ事と。

気分良く生きるとついてくる。

純粋に自然と一体になる感覚を楽しみ、ずるいことをせず、トラブルもリセットせず修正し受けて立ち、「今」をきちんと過ごす。

本当のギャンブラーって、かっこいい。。。

さてさて、夕方土星が順行に戻ります。

徐々に物事が流れていきそう。

素敵な一日をおすごしください。

 

« 学びの場は外にあり | トップページ | 魔の刻? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学びの場は外にあり | トップページ | 魔の刻? »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ