« 若宮正子さん | トップページ | 外は金色? »

慰みのためのタロット

シャルル6世、心を病んだ王。

その王の慰みのために作られたタロットカードがある。

Img_e9012

1300年代で実物は現存してないが、当時の会計帳に「金や様々な色彩豊かな56枚の遊戯札」が画家に支払った記録が残っている。

妃はフランスで一番の悪妻と言われるイザボー・ド・バヴィエールだから、遺伝とはいえ精神疾患もひどくなるだろう。

タロットは心を病んだ王の慰みになったのだろうか?

このカードはエステ家の為のものと言う説もあるけど、とにかく美しい。

美しいタロットは、今では私達の慰み、癒やし、楽しみである。

牡牛座の月。

美しいものを愛でよう。

素敵な一日をおすごしください。

 

« 若宮正子さん | トップページ | 外は金色? »

タロット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 若宮正子さん | トップページ | 外は金色? »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ