« 乙女座 | トップページ | 自己肯定感 »

美しいということ

今日から、4月26日まで、全天体順行。

月は天秤座へ。

そういえば尊敬するある方は、大変美しい言葉を紡ぎ出していく。

「どうして美しい言葉を操れるのですか?」という質問に

「私は月星座が天秤座。だから、美しい文章にしようと心がけています。」

さてさて、読書三昧の日々。

最近のヒットはこれ。

Img_9202

図書館で借りたら、あまりに良いので古本だけど購入。

初版2006年のものですが、足の様相は心のあり方とリンクしていると。

例えば

「扁平足は支えを求めているけど見つからない状態を象徴。

ハンマートゥはしっかり掴んだらもう放さない傾向、しかしハンマートゥが掴んでいるのは空(くう)なのです。何かをつかみ取りたいのなら、まずは離すことです。」

何事においても「美しい」ということは、素敵。

素敵な一日をおすごしください。

« 乙女座 | トップページ | 自己肯定感 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 乙女座 | トップページ | 自己肯定感 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ