« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

ボイドタイム

月が他の天体とアスペクトを取らないボイドタイム。

今日のボイドは朝9:09~20:59と、ほぼ一日中。

大きな決断などは避け、ルーティンの掃除などに費やすと良いと言われます。

 

最も運を落とすゴミ、紙類、布類を片付けたい。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

クールマスク

用事があり、久々の渋谷。

 

カラフルな色が見たくてフライングタイガーに寄り道。

入り口に、「洗えるクールマスク」350円。

Img_9474

花柄のキッズ用を買いそうになり、おっとっと。

大人用はベージュ、グレー、黒。

ちょっと布の匂いがするけど、涼しい。

 

今朝のニュースで驚愕!あれだけ不評のアベノマスク、8000万枚配布って!!!

 

さてフライングタイガーでは恒例の文房具チェック。

セールでゴールドのノート100円!左は150円!

Img_e9473

「新月のお願い」を書いたりするのに、綺麗な色のノートを使いたい。

紙に書くことは叶いやすい。

紙=神。。。

 

星回りはめげずに頑張りましょう。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

デヴィッド・ボウイ

デヴィッド・ボウイ、1970年代のグラムロック時代を通過した私は、「好きなタイプの男性は?」と聞かれるといつも「デヴィッド・ボウイ!」

日本に来た時の武道館公演は、友人のヨーコちゃんがこの日のための山本寛斎でキメてきたが初めておろした厚底靴で靴ずれし、開演に遅れそうになった想い出も懐かしい。

 

昨日の晩、NHKテレビで「たけしのその時カメラは回っていた世界を震わせた音楽」

ウッドストックも懐かしかったけど、1987、6,6の西ベルリンでボウイが行ったコンサート。

国境の壁ギリギリでスピーカーの1/4は東側に向けていたなんて。

これがきっかけで1989のベルリンの壁崩壊につながる。

知りませんでした💧

 

1980年代に入り、私はなれない子育てに苦戦し、大好きだったボウイのことなんてすっかり日々の暮らしに追われ忘れていた。

といっても、今思えば若い頃のミーハーな私は「地球に落ちた男」を見ては、彼の顔の美しさに惚れ惚れしてただけ。

美しいジャケットのLPレコードも何もかも処分したけど、今になってその後のボウイの活動、歌の歌詞が染みる。

ボウイはインタビューを受ける際、記者の生年月日でホロスコープを出し、タロットを使っていたという。

彼の素晴らしさが40年経って気づくなんて。

1949、1,8生まれの山羊座。

憧れの先輩、山羊座率は高いわ。。。

 

さてさて、明日27日、28日と水星火星が、言葉、通信、交通は余裕を持ってと。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

ときめき?

蟹座新月、あらら、もう月は獅子座に。

 

さてさてステイホーム中、ミニマリストは無理でも物は減らしたく苦戦。

でも私、

洋服が捨てられません!

 

好きな服はせっせと着るので痛みも早く、経年劣化物は捨てますが、殆ど着ない、でもちょっとお高かったものは何年もクローゼットに居座ってます。

 

「なんで着ない服買ったの?」とヤギさんの声が聞こえそうけど、それらの殆どがネットで購入。

「なんで試着しないで買うの?」とまたまた。

はいはい、沢山授業料を払いました。。。

 

ということで、クローゼットから出して、眺めてはしまうは昨日で終わり。

なぜなら新月の今日のお告げがこれ。

Img_e9463

ときめき?

 

ときめくもの!しかクローゼットに入る権利はありません!

また、衣類だけじゃなく、暮らし全般においても。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

エアロバイク

こんなお腹になりたい。。。ステイホームになってから何度か心が揺らぐエアロバイク。

Img_9446

昨日はあるアナウンサーがエアロバイクで「がんばらないダイエット」を始め、一年位で95キロ→65キロ!

という話を聞き、また欲しい~。

 

こんな時こそ、タロットだわと占ってみたら。。。

Img_9460

左から、最初は気合入って続けそう。

でも、実用性がなくて結局使いこなせない。

最終的には、初めは良い!と思っても違うのね~。

結局は金銭的な損失、無駄。。。

 

冷静に考えて、置き場所ない。

さてさて夜更けに蟹座2度めの新月。

家という他人は入れない閉鎖的な空間で、中で暮らす気心の知れた家族や仲間が心地よく暮らすために、再度見直し。

次の獅子座も考えると、ワクワク楽しい空間にしたい。

 

素敵な一日をおすごしください。

野菜は。。。

水瓶座にいた土星が逆行して山羊座に入ってから、足腰が痛い。

遠い天体、土星の影響は個人生活にはさほど影響しないというが、土星の年齢域なのでこれはやはり社会的な影響もさることながら個人的な事に要チェックだ。

この土星、ズンズンと冥王星に向かっているじゃないですか。

順行になり水瓶座に戻る12月までに、骨、関節関係を立てなおそう。

 

さてこの痛み、ずっと雨の湿気のせいだと思っていたが、どうやら便秘気味でぽっこりお腹も影響?

食後、お腹が張ってくるのは不溶性食物繊維(豆、根菜など)の食べすぎ。

便秘気味なら食物繊維とばかし、せっせと。

最近はリーキーガットやレクチンのことをすっかり忘れ、在庫の玄米、豆も。

今が旬のきゅうりもぬか漬けでパクパク。

 

駅から帰る道筋に八百屋が4件(スーパー以外)あり、友人が驚いてましたが、その八百屋には健康志向の高い男女が群がってます。

 

改めて松原秀樹氏の「リーキーガット解消法」の本を読み直すと巻末に

縄文時代には肉、魚、貝が食べられていたが、稲作により人口が爆発的に増え、時の権力者は肉を独占するために肉は卑しくて下賤なことという思想を仏教の力を借りて広めた。

その後天武天皇の肉食禁止令から明治時代1872年まで庶民は肉の代わりに大豆を食べるしかなかった。」

だから日本人の平均寿命は50歳位ですね。

 

そういえば、中田英寿氏などほとんど野菜を食べないっていってましたが、何ヶ国語も話せる賢い美人も「私、本当は野菜大嫌いで、男の子に誘われても肉ばかしだとかっこ悪いので無理してサラダ食べる」なんて人もいましたが、意外と美人でスタイルが良くて病気知らずな人は肉食。

 

関節が痛くない時の食事記録では、野菜はキャベツ、ブロッコリ、アスパラ、オクラ、モロヘイヤなど。

痛くなってからは、玉ねぎ、ホーレンソウ、小松菜、きゅうり、玄米、豆。

 

土星が水瓶に移ると、今までの常識にとらわれない。

私にとって「肉よりも野菜、豆は身体に良いもの、沢山食べましょう」という呪縛?を開放出来るかしら?

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

 

ぜんぶすてれば


Img_9443

中野善壽氏。1944年生まれ。

 

伊勢丹、マミーナ、鈴屋、ベルコモンズの立ち上げなどに関わった人。

そして台湾に渡り、寺田倉庫のCEOとなり天王洲アイルエリアの発展に関わる。

煙草、お酒は嗜まず、生活に必要なお金以外は寄付。

車も高級時計も持たない。

本も服も想い出も、捨てる。

 

今日がすべて。

今日の自分を妨げるものは全部捨てて、颯爽と軽やかに、歩いていいこうじゃありませんか。

 

隈研吾さんの言葉に

世の中には「個で生きている人」と「個を消して生きている人」がいるが、明らかに彼は前者。

 

英語も中国語も堪能ではない?というが、そんな時でもサポートしてくれる人をすぐ見つけ出せる能力。

きっとこの人のために力を貸してあげたくなる魅力があるのだろう。

 

彼の話を読んでいて、タロットの4大エレメントで火(自由な表現力を求めた創造性)と風(思想活動)の要素が強い人なんだと。

火が強い人にとって土(物質、経済中心主義)はブレーキとなる。

この二枚のイメージがする人だ。

Img_9445_20200713103901

過去の栄光にも縛られず、前へ前へ進む75歳!

ところでケータイはINFOBARの鯉愛用!

私は昨年大好きなデザインのINFOBARの鯉に変えたけど、やはりスマホに戻してしまった。。。

最高にセンスのいい、目が話せない憧れの先輩。

 

さてさて水星は順行になり、下弦の牡羊座の月。

スパッと、自分の妨げになるものとお別れして身軽に動けるように。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

 

 

 

ウンスンカルタ

豪雨被害のニュースで、九州の人吉という地名が出てきて心がザワザワ。

人吉には、ウンスンカルタが残っている。

Img_9441

室町時代にポルトガル人から伝わり、日本でアレンジされたトランプ、花札のようなカードゲーム。

重要無形民俗文化財でもあります。

 

いつか行きたいと思ってたのが、「ウンスンカルタの家」というところ。

ここで、ゲームを体験できるらしい。

 

もう「いつか」なんて思っていることは叶わない時代だ。

 

月は魚座。

これ以上、大雨による被害が増大しないことを祈る。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

かごバッグ

久しぶりの美容院、御札が効きますように。

Img_9433

さてさてこの時期になると、毎年気になってCHECKはするもののここ数十年諦めているのが、かごバッグ。

ジェーン・バーキンが有名ですが、なんとオードリー・ヘップバーンも冬、黒いファー付きコートに小さなバスケットを持ってました。

 

しか~し、一般庶民の私はお抱え運転手の車ではなく、公共交通機関の電車やバス利用者。

20年以上あけびのかごを愛用してましたが、かさばる、時にはひっかり(混んだ電車で自分のニットどころか人様の洋服にまで!)

、荷物が増えるとだんだん重くなり結局使わなくなりました。

所ジョージさんも愛用のようですが、車利用の人ならまだ良いですね。

 

軽くて、コンパクトになって、肩から下げられて、いざとなれば沢山入る。。。

やはりエコバッグしかない。。。

レジ袋有料化に伴い、最近はカラフルな物も出回っているので探そう。

 

月は水瓶、金星といい角度なので、ちょっと変わって綺麗な物、見つかると良いな。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

スキャパレリ 続き

図書館で借りた「ショッキングピンクを生んだ女」 エルザ・スキャパレリの本、宝物にしたい本なので調べたら絶版。

中古で1万円、新品で3万円!

中のパリ万博などの年号が100年違うけど、、、でもほしい。

Img_9436

この写真があまりに素敵で、シャネルはカメラマンに無理に自分のポートレートを撮ってもらうが、シャネルの傲慢さが好きじゃなかったカメラマンはわざと棺桶?に横たわった風の写真にしたらしい。

 

裕福な育ちですが実際は小児麻痺の子を抱えて離婚、戦争と様々な試練の中、自分らしく生きていく姿はたくましい。

娘の名は、ゴーゴー。

愛犬は、グルーグルー。

ゴーゴーの娘、孫に当たるのはなんとマリサ・ベレンソン。

「ベニスに死す」「バリー・リンドン」の女優じゃないですか!

晩年ティルダ・スウィントンの「ミラノ 愛に生きる」にも出てたらしい。

 

彼女の父親の言葉に

「広場に通じる道は1本じゃない。生きることも同じだ。」

 

本の最後に

「ようやく輪が一つに繋がった事を感じ、同じ道を歩き続けることはできないと気づいた。」

孫たちを見てて「彼女たちの、人生に対するもどかしさを感じながら、彼女たちにの全人類と同じように再調整が行われ、どんな形であろうとその未来を生きていく準備が出来ることを祈った。」

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

若草物語

数カ月ぶりに恐る恐る映画館へ。

「ストーリー・オブ・マイ・ライフ」のシアーシャ・ローナンに逢いたくて。

 

消毒液はいたるところにあり、ひざ掛け用のブランケットは今はない。

久しぶりの映画館は、席は一つおき。

ソーシャルディスタンスに慣れたせいか、意外とこれ良い!

お隣さんのポップコーンの匂いはするけど、食べる気配などが気にならない。

 

シアーシャ・ローナン、アイルランド女優。

「ラブリー・ボーン」の少女。

「ブルックリン」のようなちょっとクラシックなファッションがとても良く似合う。

彼女の走る姿、輝く目は美しい。

 

東京都の感染者は増加傾向。

今度はいつ映画館へ行けるだろうか?

決死の覚悟がいる。

 

射手座の月、今のうちに図書館で本を借りておこう。

映画で最後に革表紙の本が出てくる。

美しい、本って。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

 

 

スキャパレリ

Img_9430

女性のための12戎の中から

 

☆ 自分自身を知らない女性は多いが、知ろうとすべきである。

☆ 買うのは少しだけにする。そして一番いいものを。もしくは一番安いものを買うべきである。

☆ そして、支払いは自分ですること。

etc.

 

これはエルザ・スキャパレリの「ショッキングピンクを生んだ女」の冒頭。

1890,9.10ローマ生まれ、乙女座。

父親はオリエント学者、伯父ジョバンニ・スキャパレリは火星の研究で有名な天文学者。

コルシーニ宮殿でワグナー好きの乳母に育てられ、文化芸術に恵まれた環境で育つ。

後に離婚するが、夫は神智学者。

そのため、多くの芸術家人脈を形成する。

コクトー、ピカソ、ダリ、ジャコメッティなどなど。

 

私には半世紀近く前から忘れられないニットがあった。

Img_9429

トロンプルイユのセーターでリボン模様が編み込まれ、当時日本のデザイナーさんはこぞって真似をした。

その忘れられないニットがスキャパレリと知ったのは数年前。

三國万里子さんのニットの本にそのセーターがロンドンの美術館にあると知った。

ロンドンに行きたい。。。

 

さてスキャパレリに異常にライバル心を燃やしたのが、獅子座の女、ココ・シャネル。

孤児院で育ち、苦労に苦労を重ね、パトロンを変えて変えて成功した彼女。

削ぎ落としシンプルなシャネルと対比し、ドレスそのものがシュールレアリズムと言われコクトーのデッサンを元にしたりと装飾的な彼女のドレスは品格がある。

これぞオートクチュールの醍醐味。

 

また香水瓶。

ハリウッド女優の体型から生まれたものは、後にジャンポール・ゴルチエが模倣?いや彼女に対するオマージュを込めて作ったと信じたい。

 

知的で教養があり控えめだが魅力的な彼女のもとには、芸術家や文化人が集まった。

どんな暮らし方をしていたのだろう。

 

太陽のあるサインは次のサインに憧れる。

獅子座の女シャネルは強烈な嫉妬心を燃やしたと言われるが、乙女座のスキャパレリは手が届かない憧れだったのでは。

それにしても、ショッキングピンク、ハイヒールを模した帽子!海老が大きく描かれているドレスといい、品が悪くならないのが乙女座さん?もちろん育った環境もあるけど。

エレガントな品格のある女性だ。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

 

 

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ