« ジュリエット・グレコ | トップページ | 一家に1デッキ »

ゴールデンカップス

訃報続きですが、私にとって最もショックなのは、ゴールデン・カップスのルイズルイス加部氏が多臓器不全で亡くなったこと。

Img_e9463_20200928092201

ちょっと前に同じゴールデンカップスのボーカル、マモル・マヌー氏が亡くなったばかり。

グループサウンズ全盛の頃、最も好きだったのがゴールデンカップス。

そしてベーシストのマー坊ことルイズルイス加部氏が憧れの王子様。

 

高校生の時、銀座のヤマハホールで実物を観てから、もう夢中。

その細い素足にブルー・スエード・シューズのモカシン!

みんな煙草吸っているのに、彼はいつもガム。。。

 

ベルト長めで低めにセットし刻むベースと総てがかっこよかった。。。

当時のグループサウンズといえば、ミリタリーファッションや王子様のようなスタイルが多い中、彼らはいつもばらばらで好きな格好。

 

追っかけの私達は、はるばる世田谷からアウェイの横浜に恐る恐る行っては横浜探検。

デイヴ平尾さんの実家のクリーニング屋さんやエディー播さんの実家の中華料理店などを歩き回り表敬訪問。

といっても小娘なので入る勇気はなく、遠くから眺めて写真撮ったりする追っかけでした。

そこで、東京もんなんか田舎者~

と言わんばかりの、横浜独自の文化、ファッション、気骨のある人々に衝撃。

井の中の蛙状態の私は、カップスと共に横浜という強烈なカルチャーショックを受けた。

今でも横浜へ行くとなると、ワクワクと共に緊張感が心の底で湧いてくる。

 

さて今日は水瓶座の月。

ゴールデン・カップスは当時のグループサウンズの中では異色?

異色であろうと必死でもがいていた???水瓶座的グループサウンズいやバンドでした。

(グループサウンズという言葉も嫌がっていた?)

 

カップスの勝手に好きなファッションって射手座的?

射手座の次には山羊座的トラディショナルニュートラのワイルド・ワンズなんかいましたね~

その後の水瓶はジェンダーの境をも超えるジュリーかしら?

おお、懐かしい。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

« ジュリエット・グレコ | トップページ | 一家に1デッキ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジュリエット・グレコ | トップページ | 一家に1デッキ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ