グルメ・クッキング

ストックの欲望

Img_8662

見た目も可愛く美味しいヒマラヤのピンクソルト、iHerbで300円くらい。

さて、医学博士 池谷敏郎先生の「座りっぱなしで病気にならない~」という本に、

「ネットショッピングばかりじゃなく街に出よう」というのがある。

ネットショッピングは座っている時間を増やしてしまう。

確かに重いものは届けてくれるし、便利だけど、時間があれば、お店まで歩いて、商品を手にとって、眺めて、帰りは多少重くてもそれは筋トレタイムと思えば良し!

歩かない、重いものを持たない生活をずっと続けていたら、いつの間にか筋力は低下しますと。

10月消費税増税に備え、ネットショッピングはセールが多い。

バブル期を過ごした年齢は、物を沢山買い、ストックがあることが心の平安に繋がりやすい。

というわけでご多分に漏れず、昨日はiHerbでココナツオイルなどクリックしてたが、送料無料のためになくても良いポテチなどもクリックしてしまう。

ちょうどその時間帯はボイドタイム!だったせいか、なかなかオーダーがスムーズにいかず、気がつけば2時間、パソコンと格闘。

結局、これは必要ないのでは?という天の声がやっと聞こえて正気に戻り、中止。

2時間の無駄、目は疲れた~。

食品ストックは増やさない!とこの間決意したでしょう?

数値化するとわかりやすく、非常食用のチョコレート、缶詰も全部書き出してみたら、たっぷりあるじゃない。

当分籠城できそうなのに。。。

さて牡牛座の月、厳選して良いもの少し!

これから10月に向けて、ネットでは私達の消費熱を煽る誘惑がいっぱい襲うだろう。

ボイドタイムを避けて、誘惑に負けないわ。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

オリーブオイル

射手座の月、金星太陽は木星といい角度。

射手座といえば、海外、KALDI好き。

今、KALDIでイタリアのバルベラアリーヴェエキストラヴァージンオリーブオイル500mlが498円!

ネットでは1100円位する伝統ある良い品質、なんたって美味しいもの。

オイルはケチらない、安い悪い油は毒になる!と言われてますが、元々リーズナブルなお値段なのに、破格なお値段が嬉しい、どうして???

Img_8665

昔、スレンダーで美しいママ友さんがいました。

当然、その美貌を保つための運動、ストイックな食生活でしたが、当時流行っていた鈴木その子さんのご飯をたくさん食べ(毎食お茶碗2杯を海苔やお味噌汁と)、決して油を取らないダイエット法をしていました。

ところがそのうち、ひどい便秘に悩まされ、毎日コーラック7粒でも効かなくなり、センナのお茶を煮出して飲んでいたら身体を壊してしまいました。

最近は、良い油が健康、長生きの秘訣と言われています。

カロリーを気にする時代ではなくなってきた。

特に、良質のエクストラヴァージンオリーブオイルはあらゆる食事法で推奨されてます。

納豆、冷奴、お刺身、おひたしと醤油やわさび、柚子胡椒との相性もバッチリ。

オリーブオイル、獅子座の太陽の季節のパワーフード。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

パワーフード、お米

糖質オフ生活は、低糖質食へと移行。

同時期に始めたオオタワ先生はなんと8週間で-6,7キロ!私は-3,5キロ。

彼女は若いし、バレエやジム通い、卵の黄身は食さないなどかなりストイック。

ダイエットが目的ではないので、最近は毎食50㌘白米を食べます。

全く炭水化物を取らないと、やはり一日中、糖質が少ないお菓子のことばかり考えてしまう。

やはりお米は食べるとホッとし、心に平安をもたらしてくれます。

そういえばロンドンブーツの淳さんが謹慎中の後輩芸人に「悲しいときはにぎり飯を食って元気になって」とお米を送ったとか。

さて獅子座の月、太陽と獅子座モードなので獅子座といえばラッキーフードがお米。

最近、糖質33%カットする炊飯器もあるそうだけど、糖質を減らす炊き方というのをクックパッドで発見。

Img_8621

2合のお米をさっと洗い、水に5分漬けて水切り1時間、その後2,5カップの水と共に鍋で火にかけ、フツフツ大きな泡が出てきたら、少しお湯を残して重湯を捨てます。

この重湯が糖質!弱火で10分、その後蒸らして出来上がり。

パラッとした炒飯むきのご飯ができあがり。

また、2合のお米に小さじ2のココナツオイルを入れて普通に炊き、12時間冷やすというものも。

これは簡単ですが、ココナツ風味はアジのたたきにはちょっと。。。

などなど、試行錯誤の日々。

金星天王星90度。衝動買い注意。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

 

シュワッ!

ずっと気になっていた炭酸が家庭でできるソーダストリーム、ポイントが溜まったのでゲット。

Img_8624

最初は炭酸が弱くてなにこれ?と思ったが、問い合わせてみたら私の炭酸を入れる時、押す力が弱かったと判明。

恐る恐る2~3秒押してたけど、強く1秒プッシュ!したら炭酸水になりました。

今は3プッシュで強?炭酸を楽しむ日々。

数年前まで夕食時、ハイボールがお供でした。

でもある日、シュワッとしてれば満足なので、炭酸水にレモンでも良いと気づき、それからアルコールは飲まなくなりました。

でも、炭酸水の買い出しは重いし、ペットボトルのゴミもでる。

炭酸水、冷たい水で作るのですが、毛細血管を拡張させるらしく、冷たいけど飲んだ後身体はポカポカしてる。

師匠いわく「水素水よりは身体に良いよ」

胃もたれ、便秘にも効きますし、何より食べ過ぎ防止!これは良いお買い物でした。

今日も水瓶座の月、家電売場が呼んでる~。

家電調理器具売り場、大好きで寄り道すると1時間はウロウロしてしまう。

金星海王星いい角度。ロマンティックなデート日和?

素敵な一日をおすごしください。

 

 

保存食

獅子座に入る月は火星、水星にヒット。

さて蟹座の新月の影響で、暮らしの見直しに火が付きました。

毎年この時期、らっきょう、梅酒、梅シロップとせっせと保存食づくりに勤しんでいました。

きれいな瓶にジャムやシロップなど、整然と並べるのを見ていると、とっても幸せ~♪

しかし、糖質オフ生活に入り、らっきょうだって2カップの砂糖を使う。

今までは白砂糖じゃなければ良しとしてきび砂糖や甜菜糖などで漬けてましたが。

そんなところで地産マルシェで、国産にんにくの粒大入り袋を発見。

白梅酢で漬けてみました。

Img_8599

酢漬け、オイル漬けならドレッシングにそのお酢やオイルも使えそう。

にんにく・・・火星。獅子座っぽいイタリア料理に使って、BUONO!

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

 

風邪とごはん

Img_8226_2渡辺有子さんの「風邪とごはん」。


風邪をひく前、ひきそうな時には、生姜や梅干し、卵雑炊、サムゲタンなど温かいものを摂って早く寝ちゃおう。

ひいてしまったら、柔らかく喉に優しいツルッとしたもの、れんこんスープ(これはよく作りますが美味しい!)、茶碗蒸しやゼリー。

回復してきたら、いきなりガツン!は無理だけど、徐々にお母さんの味、豚汁やシチュー、カレーうどんなど。

予防のためのレシピ、ジンジャーエールの素、金柑のはちみつ漬け、黒糖梅酢(これは梅の時期にぜひ作りたい!)など参考になる。

一家に一冊あったらいい本。

さて火星と冥王星の90度、4日の立春まで形成される。インフルエンザの流行はここらへんで下火になると良いな。

素敵な一日をおすごしください

冬こそ七味

Img_8191_2唐辛子は火星、冷えた身体を燃やします!


今までは手前のものを使用してましたが、最近届いた京都の冨美家の七味(後ろのピンクのパッケージ)、これ美味しくてもう七味はこれ!

冨美家のものは、唐辛子、金胡麻、黒ごま、山椒、ゆず、青のり、芥子の実、しそがブレンドされている。

7つ(7は聖なる数字、チャクラも曜日も)の薬膳が入っているようなもの、昔は頓服、風邪薬だったとか。

七味は底冷えのする京都や長野産が多いけど、その風土で生き抜く知恵が詰まっているのだろう。

最近はお味噌汁、鍋物には必ず一振りしているが、確実に身体は温まる。

冬こそ、7つの生薬を使った七味唐辛子で火星を活性化。

さてさて今日明日は、その火星が水星とイマイチの角度。食べ過ぎにはご用心。

素敵な一日をおすごしください

改めて柳宗理

Img_8194_2「取っ手のとれ~る」鍋を卒業し、鍋探しをしていたが、煮物、焼き物は鉄鍋に落ち着いた。


しかし、レンチンを卒業した私は、お味噌汁やスープ、甘酒など少量をちょっと温めたい時に欲しいのが小さな片手鍋。

素材はステンレスと決めたが、光り方が美しくかっこいいデザインの外国製の鍋は、それなりのお値段だが「Made in China」。

散々探し回って行き着いたのが、Made in Japanの柳宗理の16センチミルクパン(5000円位)。

蓋をずらせば水切りも簡単だし、小さいけどレンジフードの上でちゃんと正座するなど、使いやすさ満点!

柳宗理といえば、息子の一人が大好きで一人暮らしを始めた時、せっせとカトラリーなどを揃え、いかに柳宗理氏が素晴らしいか散々聞かされた。


男子が好きなシンプルで合理的なムダを省いたデザインは、とにかく実用的。(多分その遊びがないのがつまんなかった。。。)

みんなが良いというと天の邪鬼になる水瓶座要素の私は、遠のいていましたが、今は朝のお味噌汁から寝る前の甘酒と日に4度も5度もこの鍋を愛用している。

1日に何回も使うもの、これを見直すと断然毎日が楽しくなる。

さて月はちょっぴりアバンギャルドな水瓶座。水瓶さんは若い頃は尖っているけど、熟成されると広い視野でものを見ることが出来る。

素敵な一日をおすごしください

密造開始

Img_8173R1の小瓶で、R1のヨーグルトを作る!同じメーカーであるおいしい牛乳900mlとR1半瓶。


Img_8174ヨーグルトメーカーは、牛乳をそのパッケージのままで出来るタイプもあったが、ゆくゆくは豆乳ヨーグルトや甘酒も作りたいので、このタイプ。

Img_8172ネットでみた方法は、牛乳をパックごとレンチンするというアラワザ、ドキドキ!

Img_8182一回目は43度で12時間、出来たてはゆるいけど冷蔵庫で冷やすと翌朝はしっかり固まる。

なめらかで美味しい!(けど酸味少々あり)同じ明治のブルガリアヨーグルトのよう。

二回目には、発酵時間を10時間にしたら、少しまろやか。(もっと短い時間でも良いかも、今後の課題)

二回目は事前に牛乳をレンチンすることなく、常温1時間放置で出来ました。

前の晩にセットして、翌朝には出来上がっているから、こういう調理家電って楽しい。

発酵!時間をかけて熟成させ、味や風味、芳醇な香りなどを醸し出していく業は正に土星のチカラ。

土星域の年齢域の人こそ、熟成された発酵食品(味噌、醤油、麹など)を摂って、それも長く続けて!(土星は継続)元気になりましょう。

さてさて明日は山羊座で部分日食。パワフルな年明け!海王星ともいい角度なので、ビジョンの実現に向けて現実的に。

素敵な一日をおすごしください

煮物が下手に?

このところ、ひじきを炊いても、おでんも、ロールキャベツも、ミネストローネもいまいち美味しくない。。。

調味料は良いものを使っているはずなのに。


昔はもう少し美味しく出来たのに、先日来た息子には「料理はもうお母さんに勝ったね~」!などと言われてしまう始末。

???


何が原因?そう!ル・クルーゼが1934年に作ったデュッフというオレンジ色の4,5キロある鋳物鍋を処分していたのです!


https://www.lecreuset.co.jp/lecreuset/history/

成長期の息子たちの胃袋を満たすために、その重いオレンジ色の鍋は休むことなく毎日、カレーやスープ、肉じゃが、切り干し大根、ひじき、おでんとよく働いてくれました。

とにかく煮物は美味しくできたんですね、もう大量におかずを作らなくても良くなり、体力的に弱ってきたら重い鍋が辛くなってきたわけだけど。


最近、取っ手が取れ~るTFの鍋でなんでも作っていたが、煮物は美味しくないし、テフロン加工が剥げてきたら、これは害がある説もあるので、処分。

そして鉄鍋を探し、たどり着いたのが3代使える?ロッジスキレットの深いタイプ。

Img_8148本体は3キロ弱、蓋もスキレットで使えるタイプ。

見た目はル・クルーゼのようにオシャレじゃなく(アメリカとフランスの違い?)、これでひじきを煮れば鉄分強化。

断捨離して後悔したものはなし!と豪語していたが、オレンジ色の1934年から愛されていた鍋、これだけは悔やむ。

重い鍋、これが使えることは健康であるということ。元気なお母さんのいる家は家族もみんな元気でいられる。

重い鍋はある意味、健康のバロメーター、ヨボヨボになってもこの鍋が使えるお婆さんになろう。

蟹座で満月、素敵な家族、家、居心地の良い仲間とまったりした素敵な時間をすごしください

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ