住まい・インテリア

エバーフレッシュ

引越し時、大きな観葉植物の処分、移動が大変でこれからは観葉植物はあきらめて、蘭と生花だけにしようと決意した。

しかし、やっぱり緑が緑が!ほしい。

いくら緑や花の絵画やカーテンを飾っても、本物がやっぱり一番。

 

さて軽くて移動が楽で。。。

と考えた末、エバーフレッシュ。

Img_9574

ネムノキ科なので、夕方になると葉が閉じて眠りにつく。

日の出とともに起き、日没とともに今日一日を終わらせる。

その姿を見ていると、規則正しい生活になりそう。

 

花言葉は「歓喜」「胸のときめき」

 

植物は確実に力を与えてくれる。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

電気製品が次々

窓を開けるとふんわり金木犀の香り。

でも向かい側の青い朝顔はまだ頑張ってくれてます。

Img_9551

さてさて4日に冥王星が順行になりましたが、その前後、我が家の電気製品が次々とおかしくなった。

テレビ、パソコン、OKGoogleまで変な連続音。

 

風の時代に向かって、特に情報に関する機器はバージョンアップすべし!

と、言われているよう。

 

午後から月は双子座。

電気屋さん探検。

 

素敵な一日をおすごしください。

お掃除時間

ケルヒャーの「掃除に関する意識調査」というのが面白い。

 

アメリカ、イギリス、中国、ドイツ、日本など11ヵ国の調査で、一週間にどれだけ掃除に時間を費やすか?

 

① ロシア 4,56時間

② ポーランド 3,54時間

③ ベルギー 3,34時間

④ 中国 2,59時間

⑤ ブラジル 2,51時間

⑥ イギリス 2,41時間

⑦ オランダ 2,40時間

⑧ ドイツ 2,23時間

⑨ アメリカ 2,21時間

⑩ フランス 2,06時間

⑪ 日本 1,33時間

なんときれい好きと言われた日本は最下位。

 

「家がきれいであることはどれだけ重要?」

という質問では、

 

世界全体が92%の人が重要と答え、

ブラジル 98%、ロシア97%、日本は78%。

 

ほうきやモップなどアナログでの掃除が全体の80%

掃除機コード付きが60%

コードレス掃除機が23%

ロボット型掃除機は23%(中国は34%)

 

さて水瓶の月。

家が綺麗なことは気分がいいし、最高の開運法。

いかに時間をかけずに美しく整えられるか!

ケルヒャーはいらないけど処分したブラーバ、やっぱりあったほうが良かった~💧

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

ときめき?

蟹座新月、あらら、もう月は獅子座に。

 

さてさてステイホーム中、ミニマリストは無理でも物は減らしたく苦戦。

でも私、

洋服が捨てられません!

 

好きな服はせっせと着るので痛みも早く、経年劣化物は捨てますが、殆ど着ない、でもちょっとお高かったものは何年もクローゼットに居座ってます。

 

「なんで着ない服買ったの?」とヤギさんの声が聞こえそうけど、それらの殆どがネットで購入。

「なんで試着しないで買うの?」とまたまた。

はいはい、沢山授業料を払いました。。。

 

ということで、クローゼットから出して、眺めてはしまうは昨日で終わり。

なぜなら新月の今日のお告げがこれ。

Img_e9463

ときめき?

 

ときめくもの!しかクローゼットに入る権利はありません!

また、衣類だけじゃなく、暮らし全般においても。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

水星逆行

今日のお昼過ぎから、7/12まで蟹座で水星逆行。

逆行中は交通機関の遅れや通信機器など注意とよく言いますが、一番気をつけるのは瑠といって始まりと終わりのとどまっている頃。

今回は蟹座で起こるので、家族や親戚、懐かしい友人や仲間との再会も。

 

また家の中の見直しに良い時。

アルコール除菌スプレーなど徐々に出回ってきましたから、この期間は特に水回りの浴室、洗面所、お手洗い、キッチンの除菌方法も見直してみたい。

Img_9322

最近の洗濯、洗たくマグちゃんが劣化してきたのでやめました。

代わりに過炭酸ナトリウムをお湯で溶かして洗剤と共に洗うとスッキリ!

本来なら洗濯用水をお湯でしたいところ、水栓からは水しか出ないので、50度のお湯で溶かしシュワシュワッとしたものを投入。

過炭酸ナトリウム、使っていると洗濯槽クリーニングなどしなくていいらしく嬉しい。

そして以前のオキシクリーンより断然お安い。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

カーテン

西日防止の為の遮光カーテン、しっかり遮光してくれるから朝起きても部屋は真っ暗。

ずっしり重い。

カーテンって、風にそよぐのが美しいはずなのに。

ということで、以前内側に使っていたミラーカーテンに取り替え、オパールレースのカーテンと2重にしたら、風にそよぎ軽やか!

やっと我が家に、風の時代到来。

そして意を決し、重い遮光カーテンを洗濯機で洗う。

これがプチ、いや相当なストレス。

重いので、脱水時洗濯機は爆発しそうになるから、念を込めて両手で押さえるのです!

タオルケットの洗濯も、脱水時押さえますから、もう「重い」ものは手放そう。

さてさて双子座の新月が過ぎ様々変わって、いや変えていくモード。

ストレスになるものは手放し、自分がごきげんになる選択を。

Img_e9356

そうそう、眼鏡が曇らないマスクにするスポンジをネットで見つけました。

これで「快適ガードプロ」マスク仕様に。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

 

タオルケットに別れを告げて

牡牛座の月。

最近肌触りが気になる私。

見直し中がベッドリネン、パジャマなど。

先日仲良しヤギさんと電話してたら、「羽毛布団1枚だから、タオルケットって使ったことないわ~」

私は羽毛布団が汚れないように、タオルケットの上に羽毛布団をかけてますが、最近朝には丸まってお団子状態のタオルケットにプチストレス。

それで思い出したのが、木村里紗子さんの「Simple & Luxury」

Img_9355

久しぶりにページを捲り、羽毛布団のページに今使っている羽毛布団のチェックがあった。

 

✅冬羽毛布団1枚では寒くて眠れない。

◻ふとんに触ると芯のようなものがある。

✅柄物で中が見えない。

 

と、3項目中、2つヒット。

一つでも✅があれば、その羽毛布団は機能を果して無いもの。

柄物は黒いフェザーが混じっているのを隠すため。

フェザーは本来産業廃棄物、ゴミをかけて寝ているようなもの。

私の羽毛布団はフェザー15%入り!

夏にこそ羽毛布団の良し悪しがわかるそうで、良い羽毛布団に麻のカバーは最高の睡眠を約束してくれそう。

それにしても、彼女のパジャマやローブだけのクローゼットなど、なんと素敵なんでしょう。

この方、前世フランス人?

さてさて、金星海王星の角度は、ネットでものを買うのに気をつけましょうと。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

 

 

セスキ炭酸ソーダ

Img_9290

今まで消毒用エタノールにティートリーなど加えて除菌スプレーを作っていましたが、さすがにエタノールは手に入らず。

それでやっと手に入れたのが、セスキ炭酸ソーダ。

水で薄めてスプレーに。

ただ手の平などには強いので、皮膚に直接はNG。

マイクロファイバークロスに吹きかけ、帰宅したらドアノブや鍵、バッグなどを拭いてます。

界面活性剤が入っている台所洗剤も除菌になると言われるが、その後水拭きしなければいけないのに比べ、これは楽ちん。

レンジ周りも、床もこれで吹くとスッキリ。

靴の裏はボロ布にシュッとして拭き上げると気持ちいいです。

手の方は、しっかり20秒かけて石鹸で洗う!

あたり前のことだけど今までよくお手々を洗わなかった人々もこれが習慣になれば。

さてさて3時過ぎたら月は乙女座。

スプレーとクロス片手にピカピカ磨いちゃおう。

素敵な一日をおすごしください。

アクティブ?

Img_9241

今まで靴べらは戸棚の中だったが、外に貼り付けた。

好きな靴を履いて、好きなところに歩いていける日常が早く戻りますように。

さてさて高齢者が多い地域なので午前中、トイレットペーパー?を求めて帽子にリュックの年長者がやたらに多い。

不要不急の外出をしないようにというのに。

と思ったが、杖をついてまで買い出しに向かう人々は前期高齢者(65~74歳)ではなく、ネットで生活必需品を買うことができない後期高齢者(75歳以上)ではないか?

アクティブシニアと言われる人々は前期高齢者の元気な方々。

折しも土星冥王星で70歳就業法成立。

今まで日本経済を支えて来たその経験、その行動力、明るさをなにか役に立てる方向にエネルギーを使えたら。

さてさて蟹座の月、家をできる限り居心地良い環境に整える方法を考えよう。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

即断即決

今の若いママ、仕事を持ち、子育てする忙しい女性は家事時間の短縮が上手い。

昔ながらの専業主婦だと、「家事」がその人の一生の仕事で、やってもやっても終わらず永遠に続く!?

Img_9122

本間朝子さんの本は目からウロコだ。

家事ができることが、良い妻で良い母という古い観念に囚われていた私は化石?

「家事を頑張らない!」

「掃除時間を作らない!」

「洗濯物は畳むメリットが無いものは、畳まない!」

掃除は家の中を移動するついでに終わらせるんですね。

タオル、布巾、下着などはコンパクトな引き出しやケースにポンと入れる。

特にタオルは今まで3回畳んでいたなら、1回に省略。

何より読んでいて感じたことは、何事も早い決断。

どうしようかしら~なんて悩む時間が5分あれば、シンク洗えるでしょ!って。

先日のエリザベス女王の土曜日に発表した声明も、見事な早い決断。

即断即決できる事は与えられた24時間を何倍も活用し、自分や周りにも迷惑をかけない。

さてさて水瓶座に太陽は入りましたので、せっせとデジタルを生活に取り入れよう。

とりあえず、タイマーで測ってみよう、ひとつの家事に何分費やしているか。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

より以前の記事一覧

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ