心と体

卵は一日何個まで?

Img_6984故森光子さんは生前、毎日卵を3個、いや6個、10個説まで?食べていたという。


世界中の長寿、特に女性は、卵好きが多い。

卵は準完全栄養食品、足りないのはビタミンCと食物繊維くらい。

以前は卵は一日一個以上食べると、コレステロール値が上がると言われていたが、今では食べたほうが下がる説。

特に卵に含まれているレシチンは動脈硬化の予防になるそうだ。

タンパク質摂取では魚、肉よりコストパフォーマンス抜群だし、日本人は欧米の人のようにお肉300グラムとか食べられないので、昼、夜に100グラムの魚か肉を食べても、まだタンパク質は足りないので、卵2個!食べると良いらしい。

ということで、今まで毎日一個食べていたが、2個にして人体実験してみることにした。

昔ベジタリアンだったので、そのせいか年を重ねるほど、髪、目、肌と老化の進み具合は同年齢より加速気味。

ビタミンBやレシチンのサプリメントを摂るよりも、良質の卵を美味しく食べて健康でボケずに生きたいものだ。

今週は火星冥王星の凶角、もう2日くらい(月が関わる)だから、それまでは交通機関、喧嘩っ早くならないこと。

素敵な一日をおすごしくださいheart

宝石療法

Img_6940面白い本と出会う。


宝石を治療に用いるのはアーユルベーダ、中国医学、チベット医学などで伝わっているが、日本で石を用いるのは珍しく、昔整体でお腹や背中に水晶など乗っけて施術を受けた事があり、腰が痛くて歩けなくてもそこへ行くと帰りはスタスタ歩けた。

この堀田医師は病気を招くのは「光線の過不足」、それを調整するのがパワーストーンだと。

今はあまりパワーストーンのブレスを身に着けている人は少ないが、ジュエリーもその効力を意識して身につければ、星の力も知って使うと効果があるように、力を発揮するのじゃないかな。

さてさて金星も蠍座IN。着々と木星に近づいて、重なるのは13日。

そして18日の蠍座新月が月、太陽、金星、木星と重なる滅多にない日。

今週、来週はじっとしてたらもったいないので、未来の自分にせっせと種を蒔きましょう。

素敵な一日をおすごしくださいheart

冷えてない?

Img_6902霜降(しもふりじゃなく、そうこう)立冬までの18日間が秋土用。土用は季節の変わり目で、体調を崩しやすい。

食を整えてきたら、脚、首、内臓の冷えに気づいてきた。今までは本当に鈍くって。。。


足首を包む五本指ソックスが心地良い。

本当は中から温めるべきなのですが、どうしても週一回のお風呂上がりのアイスクリームがやめられなくて。。。

Img_6904それでアイスを食べた日は、即、湯たんぽ!


さて、てんびん座に火星が、活動宮(牡羊、蟹、天秤、山羊)は益々忙しくなりそう、人からどう見られるか?打ち出し方を考えて、美しさに磨きをかけて人脈を広げよう。

午後には太陽が蠍座に入りますので、この一ヶ月本当に自分の魂が望んでいる生き方を真剣に考えよう。

素敵な一日をおすごしくださいheart

ビタミンE

Img_6876若く丈夫でいるために欠かせないのがビタミンE。アーモンドなどで補えるが、思い出したのがこれ。

昔一緒に働いている主婦で、恐ろしく若く見え(30代後半なのに10代後半に見える!)、グラマラスでとにかく丈夫!な人がいた。

その人のお母さんは薬剤師さんで昼間働いているので、子供の頃から夕食はスーパーでレバニラ炒め、カキフライの半額のお惣菜がよく登場したそうだ。

また彼女はおやつを食べる習慣がなく、袋菓子は買ったことがなく、デザートとしてスィーツは自分で作る。

時々差し入れの彼女の手作りは、プリン、チーズケーキとタンパク質が豊富なものばかり。

その彼女が愛用していたのが、「お釜にポン」!なんと32年のロングセラー。

さてさて水星は木星と重なり、溢れんばかりの情報?

健康情報も、良いと言われる情報でも合わないものもある。

腸活には発酵食品というけど、大豆は苦手。。。とか。
フォドマップ食でブロッコリ、キャベツもNGというが、少量なら大丈夫だ。
(要は何でも食べすぎず少しで良いのだ。)

てんびん座の月は金星と合。心地よいものだけ選ぼう。

素敵な一日をおすごしくださいheart

低フォドマップ食

Img_6866_2日本女性の健康寿命を伸ばすには、女性ホルモンを補う為、発酵食品、大豆が良いとされているけど。。。


納豆を食べると食後、お腹が張って苦しい!ということに気づいた。

によると、低フォドマップ食にすればお腹の張りが少なくなるようだが、この低フォドマップ食、今まで良かれと思っていたものが体に合ってないのに気が付かなかったようだ。

大豆製品、りんご、ヨーグルト、キムチ、ブロッコリー、アスパラ、オリゴ糖、はちみつ、玉ねぎ、にんにくはNG。

逆に摂って良いものは、米、とうもろこし、バナナ、みかん、セロリ、きゅうり、牛、豚、鶏肉、魚、ホーレンソウ、トマト、バター、メープルシロップ、砂糖、木綿豆腐となる。

牛乳、ヨーグルトはラクトースが入ってないものを探そう。

納豆を毎日食べたこの一週間、食後にビオフェルミンを飲んでもお腹がパンパンになったが、これからはひとつづつの食材を自分の身体で試してみよう。

乙女座の月、細部に耳を傾けて。

素敵な一日をおすごしくださいheart

40代の出産

Img_6868日本女性は長生きするけど、健康寿命は低く、寝たっきりで何年も生きるなんて嫌!


この本によると、女性は死亡の原因に認知症、男性は心筋梗塞、肺炎が多いとあるが両親とも全くその通り。

100歳まで女性がボケないで、元気に生きていくスキルがこの本にはいっぱい。

後半には親をボケさせない娘のためのアドバイスもあります。

特に目を引いたのが、「百寿者の女性には、40代出産組が多い」

なぜ40代の出産が長生きにつながるのかは、まだ明確にはわかってないが、もともと細胞の老化が遅い「スローエイジング」な体質という説。

確かに40代で出産したら、子供が二十歳になる頃は60代。ぼーっと自然体で生きるというよりは、人より健康に気をつけてアンチエイジングを意識して生きていくだろう。

知人は子育て時代、周りのママ友よりはるかに年齢が上のため、必死で心身ともアンチエイジングに全力!

今、出産に悩んでいる40代の女性がいたら、もし授かれば100歳まで元気に生きる!事が出来る可能性があるということ。

元気で長生きして、人生を楽しみたいものです。

素敵な一日をおすごしくださいheart

たなかれいこさん

Img_6843以前、彼女の「腸が喜ぶ料理」などの本を見て作った料理は、お腹の中から温まり、心地よかった。


そしてこの本を読むと、自分が手足だけじゃなく、お腹も冷えていたんだ!と痛感。

たなかさんは、子供の頃から病弱でお薬が手放せないひとだったが、「還暦を過ぎた今が一番健康で幸せ。」と。

これは還暦を過ぎた者にとって、あこがれ!

朝の果物をやめてみる、珈琲は午後からなど、長年自分で良いと思い好き勝手な習慣を、ここで見直してみた。

そうしているうちに、とにかくお米が食べたくなるし、糖質オフではじめはサラダからも、その前にお味噌汁とお米が食べたくなってきた。

すっかり春夏と忘れていた腹巻きも出してみたら、身体の芯からポカポカして、彼女のおすすめ、シルクの腹巻きを早速オーダー。

やっと自分の身体の声が聞こえ始めた。

素敵な一日をおすごしくだいheart

ウォールナット

Img_6846くるみ大好き!


さてさて天体の大移動が近づき、今までの生き方から次へシフトするモードですが、その次への移行の時期、不安を解消してくれる最強が、ウォールナットのフラワーエッセンス。

自分の道を歩み続ける強さ、新たなステージへと無事に移行できるように守ってくれる。

その人の本来持っている本質的な能力を発揮して、人生における「野心的な計画」を遂行できるように助けてくれる。

さて金星火星が冥王星と120度。

突然入籍、婚約などありですね。

素敵な一日をおすごしくださいheart

チンキ剤

Img_6820ハーブティーで飲むのもいいが、40度のウォッカにつけてカレンデュラとアーティチョークのチンキ剤を作る。


チンキ剤は水に溶けにくい有効成分もアルコールで浸出するのでより多くの有効成分を含んでいる。

3週間したら、漉してお湯で数滴を薄めて内服。


昔、夏のお盆に帰省した時、私は車の中にいた大きな蜂に刺され、大変な思いをしたことがあります。

その時、姑が「オトギリソウだべ~」といって、何やら草が入っている瓶の液体を塗ってくれ、あっという間に腫れと痛みがひいた事がある。

今思うとオトギリソウ=セントジョンズワート、姑のは焼酎につけてあったものでしたが、これも一家にひと瓶常備したい。

お肌のためにローズマリー入りも作りたい。。。

そのうち瓶詰めを並べるシェルフを作ろう!

さてさて木星は蠍座移動間近。

木星というと昔、「○○座に入るから良いことがあると思ったのに、なんにも良いことがなかった~」と嘆いた不動宮たっぷりさんがいました。

意識して効率良い動き方をして、この一年、蠍座さんはチャンスを掴んでほしい。

素敵な一日をおすごしくださいheart

デトックス食材

Img_6801このところ、毎日飽きもせず食卓に登場するのが生協のルッコラ。

キャベツ、パセリ、時にはクレソンとサラダにしてリンゴ酢とオリーブオイルで。

「コーリング」、植物が呼んでいる~。

長年溜め込んだ毒素排出時期?なのか、食べたいものが、ルッコラ、クレソン、パセリ、パクチーと解毒作用のあるものばかり。

さてさて乙女座新月。おりしも金星も乙女座IN。

乙女座の分析能力を、他人のあら捜しに向けるのではなく、自分自身の心や身体、部屋や家などの持ち物を冷静に見て、今までの生活習慣などを見直す。

そして射手座の土星が、不要なもの、使い勝手が悪いものなどを削ぎ落とすように誘う。

素敵な一日をおすごしくださいheart

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ