旅行・地域

銀世界?

Img_8308_2新宿パークハイアットの敷地内にひっそりと「銀世界稲荷神社」。

Img_8310

銀世界は昔、白梅が散って地面が銀世界の様になることが由来。


さて懐かしい友とオゾンセンター巡り。

この中の植物、植木や花々がいつも元気、スタッフの人も穏やかで新宿の喧騒だけが新宿と思ってはいけません。

15年前、丹下健三氏による建物で、丸の内の新しい建築物に比べたらお手洗いなど格段の差があるが、私にとってはパワースポット。

さてさて、ゴーン氏保釈など、水星逆行、天王星の移動、魚座で新月と新旧交代、刷新の兆し。

昨日は浄化のために髪カット。1センチくらいしか切らないけど、髪の毛だけじゃない何か?も落ちるのか?ものすごく軽くなる、最も手っ取り早い浄化アクション。

今日は、身も心も重いものは捨てて。

素敵な一日をおすごしください

小規模カオス?

Img_8250渡辺有子さんの金柑の蜂蜜漬け、喉がイガイガしたら甘い金柑を口にポン!溶けた蜂蜜を舐めれば翌朝はスッキリ。冬の常備品!


金柑など黄色い果物は、皮が大事。

作り方は、
金柑、蜂蜜とも160グラム用意し、ガラス瓶に熱湯をかけて乾かし、金柑は洗って水ににつけたらその後よく拭き取り、半分にカットし、種をとります。

金柑、蜂蜜を交互に詰めて冷蔵庫で保存。

さてさて先日の新年会の記事、下北沢クラシナさんがアップしてくれました。

みんなの顔は公表してませんが、みな、美味しい良いもの大好きな(だからかしら?)美女ぞろいです!

クラシナさんは、国民的大スター、世界で活躍するデザイナーさんなどすごい方々の胃袋を掴んでいる。。守秘義務をしっかり守る方だから、お店にはスターのサイン入り色紙!などないですが。

そんな人々が座ったテーブルで美味しい料理が同じように味わえるなんて嬉しい。

クラシナさんのアトリエが有る下北沢も変容中だが、渋谷、新宿に比べ、この規模って良いな。

月は双子座運行中、同時進行で出来ること?(電気調理器?に働いてもらおう)を考えたい。

素敵な一日をおすごしください

熊野神社

Img_8180西新宿、十二社熊野神社。渋谷圏から新宿圏に引っ越したのでご挨拶に。

はじめての神社へ行く時は緊張、受け入れていただけるかしら?向かう途中から、道、空、人などにアンテナ全開。


迷わず行けたこともラッキー、途中で出会う人々も良い感じ、地元の人々も外人さんも。

気持ち良い風がフッと通り過ぎたので、よしよし。

Img_8179日本サーカー協会のシンボルである八咫烏、なでしこジャパンの沢さんもお参りに行って優勝したとか。

実は大田区の熊野神社が私の産土神社。最近はその神社の階段がキツく、足が遠のいていた。

行きにくい産土様の代わりに、近くの神社に神座(かみくら)をお借りするという方法があることを知り、お願いに上がった。

これでも良いのかしら?と熊野神社の事を考えていたら、おもむろにつけたテレビでなんと熊野古道の特集!

数字の3(八咫烏の3本の足)、カラッとした空気感など、射手座っぽい。

今日は射手座の月、木星と合。

射手座=海外とよく言いますが、昔の旅は巡礼の旅のこと。

サンチャゴ巡礼はあきらめたけど、熊野古道は行きたい。

素敵な一日をおすごしください

京王線、京王新線

京王線沿線に引っ越して3ヶ月経ち、やっと乗り換えに戸惑わなくなってきた。


昔は京王線だけだったのに、今は京王新線(都営新宿線とつながる)ができたため、新宿から幡ヶ谷、初台に寄り道して帰ろうと思っていても、京王線に乗ると、新宿の次は通り越して笹塚!


新宿から幡ヶ谷、初台に行くには、京王新線に乗らないといけない!

しかし、新宿から笹塚に行くには、京王線で準特急、急行、区間急行、快速、各駅停車、または、京王新線。

また、京王線乗り場から京王新線の乗り場は「新線新宿駅」を目指し、アーケードをぬけていかないといけないし、間違って京王線から乗ったら階段、通路を歩く。

日本人が戸惑うのだから、海外から来た人はさぞかし大変だろう。

「東京は美しい」というキャッチコピーが素敵な京王電鉄。


Img_7746

駅からの数々の商店街、そのカオス状態は嫌いじゃないけど、カオスの親玉、新宿に直結するルートはもうちょっと誰にでもわかりやすくしてくれたら楽なのに。

さて夜には太陽が射手座にIN。好奇心の赴くままに、フットワーク軽くせめて日本、いや都内だけでも歩き周る事ができる人になりたい。

素敵な一日をおすごしください

金星射手座に

夕方、射手座に金星が入る、1月23日まで。


ということで、ちょっと前から射手座スペインと仲良しな太陽の国モード。

Img_4443

自殺率が高い国、日本、韓国。それに比べ低いのがメキシコ。左下のこの本、読みたかった~。やっと図書館のリクエストが届いた。

「メキシコ人はなぜ禿げないし、死なないのか」という衝撃のタイトル。

トマト、唐辛子、とうもろこしが鬱にならない説などいろいろだが、この一ヶ月はメキシコ探検。


今年はおせちじゃなく、メキシコ料理、気分はオラメヒコ!

ピンチョスもこの一ヶ月中にマスターしたい。


素敵な一日をお過ごしください

神楽坂+PLUS

Img_3880昨日、風雅すたいるさんの商品が新しく出来た神楽坂PLUSにあるので、覗きに行った。

飯田橋から神楽坂を登り、神楽坂上の交差点を渡って少し歩き、ブティックの奥のエレベーターで2階。
平日なのに凄い活気!もちろん風雅すたいるのイチオシ洗顔パフなども並べてあるが、ここには神楽坂の名店、名品が一同に並んでいる。

神楽坂には、敷居が高くて中々入れない店や、ただ単に知らないだけ?名品のお店がいっぱい。しかし、ここに行けば、今が旬の作家さんの陶器や薄いデリケートなガラス製品、お菓子など、自分にもギフトしたいものがある。

まず見つけたのが、石黒智子さんがブログで書いている亀の子スポンジと水切れのいい角度のホルダー。
Img_3871
バーナード・リーチっぽいお皿。
Img_3878

Img_3873今の子供は缶切りを使えないらしいから、これで練習しよう。

Img_3868どら焼きも美味しそう、焼き菓子は夕方はもう数少なくなっている。

Img_3876奥のギャラリーも楽しい。

神楽坂の楽しみがまた増えました。

さてさて双子座で太陽火星合。双子座に太陽がある今、知らない街の知らないお店、ドンドン探検しましょう。好奇心、これがなくなったら老化まっしぐら。。。

素敵な1日をお過ごしください

妖精の小道

Img_3612北沢川緑道、この小道は月、金星パワーチャージスポット。


池尻大橋の246号線を挟んで、片側は赤堤、松原を上流とする北沢川緑道、そして反対側は目黒川。

目黒川は今桜見物の人でごった返すが、246の橋の上に立つと、残念ながらここ数年川が臭う。。。

それに引き換え緑道側は臭わず、桜の色も濃いし、あらゆる春の花が咲き誇り、この小道を歩くと、花々のパワーがチャージでき、正に花の精気(金星のスピリット!)を浴びて、心も金星で満たされる。(絶対ここには妖精がいる!)


花は一輪、部屋にいけても元気が出るから、長居できる花屋さん(買わなくても花の精気はいただけます)も元気が出ます。

花が少ない季節には、白鷺、五位鷺、鴨がいるし、今年初の蝶々を先日発見。

Img_3611昨日は落ちた桜の花びらの中に、土筆発見!

上流が赤堤、松原というのも、子供の頃住んでいた場所でご縁があるのか、足が元気な時、一度上流まで歩いてみたい。

子供のうちは与えられた環境で生きるしかないが、大人になれば自分で環境を選び、作りなおすことも出来る、意志と決意しだいでね。

さてさて、夕方から月は天秤座、そして明日は皆既月食。

天秤座の支配星は金星、月が過去(前世)とするなら、金星は未来。

金星力、アップ!いくつになってもね。

素敵な1日をお過ごしください

ヒッチハイク?

Img_2382銀座でこんなバッグ発見。

どんな人が、どんなところで持つのだろう。。。

連休中も何度か見たのが、ヒッチハイク。

246,玉川通りでは、春先から、紙に「関西方面!」とか、「静岡」とか書いた紙を、走行中の車に見せている若い男の子をよく見かける。

先日は、やっとワゴン車が止まり、乗り込むのかな~と思ったら、大きく手を後ろに振って、その後、むさくるしそうな男子2人も飛び出してきた。

男の子だし、日本だから出来る事なのだろうか。

そういえば、妹は高校生の頃、期末試験に遅れそうになって(牡羊座特有の頭痛のせいで、朝は起きられない。。。)、その日、なんとヒッチハイクして行ったと、後で聞かされ、家族みんなビックリ。

そんな時でも、しっかり者の妹は、車を選んで、黒塗りの運転手付きで後部座席にマダムらしき人の車に、信号待ちの時近づいて、「駒場まで乗せて下さい。」って、チャッカリ乗り込み、「お勉強頑張って下さい」と、エールまで送られたらしい。

高校生の時、こんな経験をして自信がついたのか?その後、自分の夢をかなえるために、勇気ある?行動の連続。

そして今は思い通りの人生を謳歌している。

さてさて、水星双子に入ったので、ヒッチハイクはともかく、近場の所にフットワーク軽く動いて、知らない人ともコミュニケーションを愉しんで。

はとバスツアー、路線バスとか、もっと小さなハチ公バスなども、楽しそうだが、ノープラン!こそ、生きる知恵を絞り出し、自分とお話し出来て本来の自分に立ち戻るキッカケになる。

素敵な1日をお過ごしください

エストニア

Img_1890
神楽坂 風雅すたいるのレジ前では、糖質油分タップリのデビルズフードが誘う。(どうして糖分と油分が合体したものは舌だけではなく心も満たしてくれちゃうのか?)

体に良い黒豆タップリ!と言い訳しながら。。。

さてさて、ここ数日目に飛び込んでくる言葉が「エストニア」

エストニアってどこ?

エトルリアじゃあ無いよね?

図書館でも、本、CDでも、面白そうな物はないかな?と目を凝らすと、目の前に「エストニア」が現れる。

地図で見ると、フィンランド寄りの東欧?だから、ルーンには関わらないのかしら?

(ルーンの遺跡はスウエーデン、ノルウエー、デンマークに多い)

Wikipediaによると、出身にヘルマン・ヘッセがいた!

このように、何度も気になる言葉が出てきた時は、サイン。

そのうち繋がりが解かるだろうから、その時を楽しみに。

素敵な一日をおすごしください

もう迷宮では迷わない

Img_1640「迷宮横浜駅」

これは、我が家の乱太郎に当たる息子が中学時代書いた作文。

我が家は皆、横浜駅に弱い。

子供が小さな時、次男が行方不明になるわと、珍事続出で、とにかく迷う。

ところが、ここ最近、湘南、横浜と出張鑑定が多く、どうにもこの関所を通過しなければならず、何度か通っている内、解ってきました。

昔に比べ、電車や乗り換えの表示もわかりやすくなったし、これからは仲良くなれそう。

80歳過ぎの叔母は、背中も曲がった小柄な人ですが、ガラガラとキャリーケースを引いて、どこにでも1人で行けるし、未だ自転車に乗っている!

これからは、年寄りが多くなる時代ですが、競ってシルバーシートに突進するようなことなく、自立(ちゃんと立ってられる!)した歳の重ね方をしたい。

さて牡羊座の満月。

自分の好きな事を、好きな場所で、好きに生きる自分になるよう、思いを馳せ、動こう。

本日は神楽坂風雅すたいる、17時~、勝ちに行く!ルーンと共にお待ちしてます。

素敵な一日をお過ごしください

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ