日記・コラム・つぶやき

新月は月に一度の。。。

Img_6959久々上野へ運慶とゴッホを見に行く。


Img_6966
ゴッホは絵そのものより、読み物が多く、老眼にはつらい。。。

しかし運慶は元気がもらえた。特に可愛い八大童子立像、こういうのは本物を見ることでその大きさを感じ、水晶の入った眼力のある目、可愛い後ろ姿などは愛おしいくらい。

若さというエネルギーがはちきれんばかりに周りに発して光っている、何百年経っても。

さてさて明日は蠍座で濃い濃い新月。

そこで、宝石光線療法の堀田医師は、一月に一度、新月のときだけ断食をしようと提案している。

断食と言っても、水分、野菜ジュースやスープなどはOKで、固形物をやめるだけ。

体の中をスッキリさせれば、その後、月が満ちてくると共にエネルギーや良い運も入りやすくなるだろう。

今日も月は木星、金星とベネフィークの星に挟まれて太陽に向かう。
今日、明日、明後日、本当の自分再生!のためにアクションを。

素敵な一日をおすごしくだいheart

岐路まっただ中

Img_6956今、岐路、まっただ中の人が多く、頻出カードはこれ。


不動宮(牡牛、獅子、蠍、水瓶)傾向の人は心の準備に時間がかかるので、エイっと即座に方向転換が苦手。

慣れた過去の環境に居たい気持ちはわかるけど、思い切って良い時と言われる時に、良いと言われる方向に飛び出してみませんか?

明後日の蠍座新月に向かい、新しい自分に生まれ変わる決意、準備を。

今日は金星海王星が良い角度。

美しいものから、本当に自分が好きな物、事をイメージしよう。

素敵な一日をおすごしくださいheart

再構築

Img_6950

赤、紅、朱=火星、その火星、冥王星と不調和が21日頃まで続くので、火事、火災、車の事故などに気をつけて。


そしてその火星、今までの自分を破壊し、生まれ変わった自分を再構築、再生の為のエネルギーに。

素敵な一日をおすごしくださいheart

更紗の魅力

Img_6948新宿、文化学園博物館で「更紗のきもの展」、11月21日まで。


小さな時から母親の着物の柄選びなどに連れて行かれたせいか、柄の見本帳が好き。

あやめ柄のこのポスターを見たらどうしても素通りできなく寄り道。

無性に惹かれるあやめ柄、前世では尾形光琳の雁金屋とご縁があるのでは?と妄想はますます膨らむ。

更紗の源流はインドですが、日本やヨーロッパに普及し、その国で独自の美しいものとなる。

ロシアのスカーフ柄、フランス、イタリアの物も素敵だが、日本の物もいいですねえ。

更紗は生命の樹のモチーフや、幸せの象徴である花、果物(ザクロなど)、鳥、鹿などが散りばめてあるので、探すのも楽しみ。

Img_6949

さてさて今週はぼーっとしてたらもったいない週。

今日は喜びや恋愛の金星と拡大発展の木星が重なる。

そして週末18日は蠍座で新月。

この日に新しい自分に生まれ変われるよう、出来ることはせっせとして幸せの種を蒔こう。

素敵な一日をおすごしくださいheart

運は自分で運ぶ

Img_6885今年の冬、裏起毛が手放せなくなった。。。


さてさて、「運」という字は運ぶということ。

http://www.designstoriesinc.com/other/h-tsuji_jinsei13/

誰かの言葉だったので調べたら、辻仁成さんのこのサイト、素敵。

自分は運がいい!と言葉にしながら自分で動いていい流れを掴んでいく、作っていく「運のいい人」は随分見てきた。

木星なんて星のご加護といわれるけど、じっと待っていてもあっという間に運行周期の一年は過ぎてしまう。

今日から11日までは、太陽と冥王星60度。

運を運ぼう、種をまこう、小さなことでも積み重ねていけば、運の貯金が貯まるから。

素敵な一日をおすごしくださいheart

赤は魔除け

Img_6934赤い色は負けない勝ち色。


以前何かで、キャビンアテンダントさんの60だか80%の確率で、搭乗の時赤い下着を身につけるという話を聞いた。

それは、事故に合わないよう、変なお客様に絡まれないように、などなどトラブル回避の為と語り継がれているらしい。

そんな話を先日生徒さんと話していたら、優等生のお仕事バリバリ、そして女子に人気のある方が、「私も仕事でここ一番!という勝負の時は上下とも赤の下着にすることにしてます」!

赤は昔から魔除けの色。鳥居の赤も、塗り物の朱、紅い口紅など顔に朱、紅をさす事も日本古来からある伝統。

目に入る色、ビーム?はその人の心と体に作用すると信じているので、外側に着るものがグレーやベージュなど地味色でも、脱ぎ着する時、パッと赤い色が目に入れば、おのれの火星に火がつく。

赤い下着はラッキーと言われているので、今日明日の一粒万倍日に探そう。

今日の双子座の月はてんびん座火星と良い角度。

趣味の良い?赤い下着はどこに?

素敵な一日をおすごしくださいheart

変わる勇気

Img_6931我が家のベランダで唯一咲いてくれる子達。


さてさて、牡牛座満月が起こり、この時期、次々と色んなことに決着をつけた人が多いのでは。


これから来年にかけて、星も変化を促すので、今までのようにじっくり考えてからと言うよりは、その時々、自分の心に問いかけて、自分が!幸せか?心地よいか?で、選択を迫られる。

牡牛座は自分の身体感覚に敏感。自分の五感をフル回転させて自分のしあわせな方向を探そう。

不動宮ですが、これじゃ私がダメになる!と崖っぷちになった時は、安全な方向へサッとシフト出来る。

自分の真に気持ち良い、心地良いってなんだろう?

素敵な一日をおすごしくださいheart

相続問題

Img_3188_2蠍座に木星が入ったので、来年の11月までに手を打っておいたほうが良い事のひとつに、相続問題。


相続で一番大変なのが、土地建物。特に名義。共有名義だったりすると大変。


実際、最近のお客様でもよく耳にするのが、親の土地だと思っていたら名義はおじいちゃんだった!

名義が疎遠な親族ばかり複数でどうしていいやら。。。などなど。

昨日はテレビで1960~80年代に流行った原野商法(全く価値のない土地を売りつける悪徳商法)に会った世代が、放ったらかしにしていた土地のためにまた詐欺に合う話などもあるようだ。

来年11月8日に蠍座から木星は射手座に移動するので、それまでに先祖の遺した物の行き先、対処の仕方を明確に簡潔に残された人々が困らないようにしておこう。

土地建物だけじゃなく、親の家の整理など厄介で手を付けたくなかったことも、今こそ決行すべき。

年を重ねてきて、明日何が起こっても、残された家族がびっくり仰天するような物は残さず、スッキリ潔い住まい方をしたい、向田邦子さんのように。

素敵な一日をおすごしくださいheart
 

最近捨てた物

Img_6918夏、時々使っていたベビーパウダー、日焼け止めの後にはパタパタやはりベビーパウダーを叩いていたけれど。。。


シッカロールは昭和の時代、どこの家庭でも使われ、子供はお風呂上がりの首や身体にパタパタ。

そのせいか、20代になってもフランス製のうっとりするクチナシの香りのタルカムパウダーなど探しては楽しんでいたけど。


アメリカのJ社のタルカムパウダー、ある女性がデリケートゾーンに使っていたため、卵巣がんを誘発したとして訴えていた。

タルカムパウダーの発がん性はネット上の話題だし、国産のものではないので影響がないかもしれない。

しかし今、蠍座に木星が鎮座するわけだから、デリケートな部位こそ注意。

疑わしいものは使わないことにして、処分。

昔からいいと言われたものでも、今は良くないということの多いこと。

自分の体、感覚で好きじゃないものは持たない、身体に付けない。

素敵な一日をおすごしくださいheart

良い日に動く

Img_6919昨日今日と、拡大発展の木星に太陽が重なる良い日。


木星のご加護は口を開けて待っていても得られなく、私はこうしたい!こうなりたいと自主的に何らかのアクションを起こさないと。

それはどんな小さなことでも動けば、後からあの時のあのことがなかったら!というきっかけになる。

気になる事を問い合わせしてみる、連絡を取ってみる、前から欲しかったものを探す、行ったことがないところに探検に行くのも良し、貴方の太陽が輝くアクションを。

私は昨日、思い切って動き、アウェイに足を運び、はじめての人たちに会い、はじめての経験をし、そしてその帰り、長年トライしてみたかった事のきっかけになる人々と巡り会えました。

それも見ず知らずの私を笑顔で迎えてくれた。

つくづく、必死に探しても見つからない時はまだまだ時期ではなく、自分にふさわしい時が来ると、出会えるのですね。

星回りの良い日に、動く、買い物をする、など小さなことでも積み重なれば大きな力になり、宇宙が味方してくれる。

素敵な一日をおすごしくださいheart

より以前の記事一覧

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ