ヘルスケア

ピーナッツ

今年に入って海王星が私のネイタル天体に凶角になり、時々微熱が出て吐き気、だるさ。

新月、満月、大潮?が関係しているの?

 

漢方の先生は「何か合わないもの食べたでしょう?」というけど、小麦、オートミールしか思いつかなかった。

妹がやはり「それはアレルギー反応よ!」というので、熱を出した日、前日に何を食べたか調べて書き出してみたら、犯人はピーナッツ!

オーガニックの美味しいピーナッツバターを毎朝、それがなくなったあとは皮付きピーナッツを体に良いというので時々食べていた。

 

ピーナッツはナッツと名乗るがマメ科。

2年前に血液検査でアレルギーを調べた時には出てなかったのに。

ピーナッツ、くるみなどのアレルギーは昨今増えているそうです。

 

さてさてスコット・カニンガムによればピーナッツは地中に育つ種。

地のエレメントで金運を育てると言われ乙女座。

ピーナッツはあきらめ、くるみ、ごま、松の実にしよう。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

 

風の時代。。。

昼間は20度と暖かくても、朝晩は肌寒い。

歳を重ねたせいか、「風」「大風」が苦手に。

若い頃は台風の中を歩くのが楽しかったのに、今は風に当たると気が持って行かれる。

アーユルヴェーダ的だとヴァータ(風)過多になるのか?

 

さてさて魚座新月の大嵐で、今まで溜まっていたモヤモヤとした気持ちなど出切って、20日の春分の日に向かう。

牡羊座の月なので、早くアクションを起こしたいけど焦らず慌てず。

 

素敵な一日をおすごしください。

太白胡麻油

Img_9850

アーユルベーダでごま油でうがいをするというのがある。

喉の不調や口内炎、虫歯、歯周病、口の中だけじゃなく視力改善、白髪の予防?!など信じられない効果があるらしい。

 

これは早速お試し!と太白胡麻油を購入し、100度になる寸前まで熱を入れて下準備。

うがいには向いている時間があるらしく、朝、そして夕方。

どうやら朝はデトックスの時間。

 

大さじ一杯を口に含んでガラガラ、クチュクチュ。

ココナツオイルよりこれは出来そう。

ヴァータ(風)の要素が多い人には、火を入れたオイルが染み込む。

また朝の洗顔も石鹸でゴシゴシ洗うのではなく、ごま油を塗って軽くマッサージして蒸しタオル。

その後拭き取ってみたら、しっとり。

 

太白胡麻油、成城石井で798円でしたがこのお値段で体の細胞に潤いが補充されて、これは魔法の油。

ひまし油や高価な美容オイルじゃなくてもこれをちょっと使っていこう。

もちろんお料理も使えるから嬉しい限り。

 

さてさて山羊座で冥王星と月は重なる。

日々のメンテナンス、5000年の叡智を拝借して変えていこう。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

鼻水の原因

鼻水がタラタラ止まらない日があり耳鼻科へ。

 

「小麦食べた?」と先生。

「いえ、私小麦は食べません~」とドヤ顔?で答えてからフッと思い当たることが。

小麦はだめだけど、オートミール(燕麦)で先日パリパリのクッキーを焼いて食べたのです。

 

確かにその日は食べた。。。

でもオートミールごときで鼻水が出るかしら?と、人体実験。

昨晩夕食後にパリパリクッキーを3枚食べたらその後が悪夢。

鼻水が止まらない!

窓を開けてるわけじゃないし、やはりオートミール?

 

今回も1枚なら何ともなかったかもしれない。

やはり量なのだ。。。

 

山羊座の月。

山羊座の支配星は土星。

土星の制限、堅実、時間をかけて、減らしていくのがシニアには必須。

いつまでも以前の木星(拡大発展)を引きずっていてはまずい。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

バランス

沢山のタロットカードがあるけど、一番好きなのはボッティチェリタロット。

Img_9847

美しい。

 

さてさて天秤座の月。

薬膳では中庸が良しとされる。

生姜やシナモンでも良いと聞くと毎日食べてしまうし、歩くことや運動も毎日続けてしまう。

過ぎたるは及ばざるが如し。。。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

黒豆100粒?!

大河ドラマ「青天を衝け」で徳川慶喜が子供の頃から、「黒豆100粒を毎日食べよ」!

 

当時平均寿命が50歳の時代に彼は多くの側室を持ち21人の子供を設け、なんと77歳まで生きた。

黒豆だけじゃなく、鰻や鮪も食べたし、何より多趣味で有名。

カメラ、放鷹、釣り、乗馬、自転車、和歌、俳句、囲碁、将棋、書、日本画、油絵、陶芸、刺繍!まで。

いやいや好きなことをして生きるのは長寿の秘訣。

 

さて黒豆、お正月は過ぎたけど食べたくなり駅前の富澤商店に行けば、品薄。

黒いものは腎を補うので、黒米もと思えば売り切れ。

この地域、元気なシニアが多いけど、それなりにおじいさんもおばあさんも食に気を使っている。。。

 

さてさて明日は乙女座で満月。

メンテナンス方法を変えてみるのも良いかもしれない。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

免疫力

最近読んだ漢方本で良かったのが

Img_e9842

「漢方で免疫をつける」仙頭正四郎著。

ウィルスに向き合いながら生きる手立てをわかりやすく書いてある。

 

このような知識を子育て時代に知っていたら、あれほど分厚い診察券の束にならなかっただろう。(いくら3人の子供とはいえ、ママ友仲間には呆れられたくらい大量の診察券でした💧)

 

子育ても過ぎ、更年期も過ぎ、これから元気な年寄でいるには、90歳のインストラクター、タキミカさんじゃないけど元気な先輩の習慣を見習いたい。

そういえば、薬膳料理のパン・ウエイさん、初めて日本に来たとき、腰が曲がっているお年寄りが多くて驚いたと言ってましたが、中国のお年寄りは歳を重ねても姿勢がよく元気な人が多いのは、タンパク質の摂取がしっかりしてるのではと。

 

話は戻り、この本では

「明るく、楽しく、軽く、歩く」が最強のウィルス対策と。

腎を大切にし、季節、年齢の変化に乗って楽しく生きよう。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

早寝遅起き

冬の朝は寒い。

それでも今までは早寝早起きがモットーよと早起きして洗濯掃除などしてたが。。。

夏なら4時5時起きでも気持ちいいが、冬の暗い内は温かいベッドで眠っていたほうがやっぱり良い。

日の出と共にがベスト!とやっと最近気づく。

 

季節が変われば、身体も心も変わる。

その変化に気づいて、変化して生活習慣も食習慣も変えていくのがいいのねえ。

漢方薬も以前はこの体質と思い込んでいても、年齢や季節で変化していく。

 

牡牛座の月。

自分の心身が心地よく悦んでくれることに気づきたい。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

養生

私の今までの人生に「養生」はなかった。。。

今、漢方に詳しい先生や娘のようなのに頼りになる友人のおかげで体の細胞が再構築中。

 

そんな中、You Tubeで「ロン毛メガネ」さんを発見。

息子に教え諭されている気分ですが、漢方薬を飲んでいるときは生姜、シナモン、コーヒーは控えたほうが良いことなど、知らないことがいっぱい。

今まで体に良いと思い、朝昼晩、寝る前まで生姜入りの飲み物を飲んでいたし。

 

外出自粛の今だからこそ、ありきたりの日常に隠れている気づかなかった宝物が見えてくる。

 

牡羊座の月。

さあ、宝探しの旅に出よう。

 

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

 

湿度?温度?

先日始めてPCR検査をしました。

結果は陰性、ホッ。

 

この一月、微熱とだるさが取れず副鼻腔炎と診断され薬を飲んでいました。

ずっとサラサラの鼻水が続いていました。

鼻水は楽になってきたが、だるさと微熱が続くので「一様検査しておきましょう」と。

副鼻腔炎と診断された時、抗生剤ですぐ楽になるという先生に「抗生剤飲みたくありません~」と頑な私。

すぐ3日間抗生剤を飲んで熱、だるさは取れました。

もっと早く飲んでおけばよかった。

 

たかが鼻水、されど鼻水。

そして5年日記をさかのぼって見ると、昨年も同じ症状になっているのですね、この時期に。

これは部屋の湿度?温度?マスク?

副鼻腔炎にならない生活習慣にしよう。

 

明日から立春、仕切り直し。

素敵な一日をおすごしください。

 

 

 

より以前の記事一覧

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ